国税OB税理士が監修。公認会計士・税理士・会計事務所・企業経理担当、税金・会計に関わる“会計人”がいま必要な情報をお届けします!

会計人ニュース

注目キーワード

ビジネス会計人クラブが「 民法(相続法)改正のポイント 」をテーマに勉強会を開催

会計人組織「ビジネス会計人クラブ」(東京・港区,会長=平川茂税理士、以下 BAC)が11月8日に東京、大阪で「民法(相続法)改正のポイント」と題し研修会を開催。吉田修平法律事務所の代表弁護士である吉田 修平弁護士が講演した。

定例研修会では、吉田修平法律事務所の代表弁護士である吉田 修平弁護士が、「 民法(相続法)改正のポイント 」と題し、今年7月に可決・成立した相続法の改正経緯から始まり、改正内容の新規規定やその意義、効力および実務への影響について事例を交えながら解説した。

吉田修平氏

研修内容は下記の通り

●配偶者の居住権を保護するための方策
1.短期居住権(配偶者短期居住権)
2.長期居住権(配偶者居住権)

●遺産分割等に関する見直し
1.自宅贈与について持戻し免除の意思表示の推定
2.仮払い制度の創設
3.一部分割
4.遺産分割前に一部財産を処分した場合の遺産範囲

●遺言制度に関する見直し
1.自筆証書遺言の方式緩和
2.自筆証書遺言の保管制度創設
3.遺言執行者の権限の明確化等

●遺留分制度に関する見直し
1.遺留分減殺請求権の法的性質の見直し
2.遺留分の算定方法の見直し

●相続の効力
1.相続による権利の承継
2.義務の承継
3.遺言執行者がある場合の相続人の行為の効果等

●相続人以外の者の貢献

BAC研修会 次回の開催

次回の定例研修会は、東京会場が12月21日(金)、大阪会場は19日(水)を予定している。
12月21日の東京開催の詳細は以下のとおり。
【BAC講演】平成31年度税制改正のポイント 12月21日【東京税理士会認定研修】

BACが開催する研修会の年間スケジュールはBACホームページで公開されている。
2018年研修会スケジュール

BACの研修会や会員に関する問い合わせは、お電話または問い合わせフォームより。
東京03-6206-6640
大阪06-6947-2600
BAC問い合わせフォーム

著者: KaikeiZine編集部

KaikeiZine

租税調査研究会が監修する税金・会計の総合ニュースメディアです。税金・会計に関するさまざまなニュースを、わかりやすくお届けします!
■税と経営の顧問団租税調査研究会
https://zeimusoudan.biz/
■公認会計士・税理士・経理の転職サイトREX
https://www.career-adv.jp/
■KaikeiZine
https://kaikeizine.jp/

ページ先頭へ