国税OB税理士が監修。公認会計士・税理士・会計事務所・企業経理担当、税金・会計に関わる“会計人”がいま必要な情報をお届けします!

会計人ニュース

注目キーワード

【BAC講演】4月22日 ビジネス会計人クラブ相続・事業承継・M&A事例研究会

会計士・税理士をはじめとした士業のビジネス交流組織「ビジネス会計人クラブ(略称=BAC)」(会長=平川茂税理士)が2019年4月22日に東京で相続・事業承継・M&A事例研究会を開催する。
研究会は3部構成の講演・発表を予定しており、「争族になりがちな不動産問題と求められる事前対策」「不動産有効活用の新手法『アクティブシニア向け安心賃貸マンション』」「相続に係る遺品整理や骨董品評価対策」がテーマとなっている。

BACビジネス会計人クラブ

相続財産における不動産の割合は約40%。法定相続分のとおりに相続することが難しい不動産は、相続人のあいだでトラブルになるケースが少なくない。
税理士の立場から見ると、不動産相続対策や不動産評価において間違いが発生すると訴訟につながる危険もはらんでおり、相続における様々なケースを知っておくことが重要である。

ビジネス会計人クラブが主催する「相続・事業承継・M&A事例研究会」では、4月22日(月)に講演会および研究発表会を開催する。
なお、この研究会はビジネス会計人クラブの非会員の参加も可能となっている。

お申込みはこちらから(申込みフォームを別ウィンドウで開きます)

講演へのお申込みはこちら

講演日時

2019年4月22日(月)
PM6:00 ~ 8:00

講演テーマ・内容

講演テーマ(3部構成)

第一部 講演
~知らないと税理士にふりかかる!~『争族になりがちな不動産問題と求められる事前対策』

講師:税理士法人エクラコンサルティング 代表社員 税理士 田中誠氏

第二部 発表
『不動産有効活用の新手法「アクティブシニア向け安心賃貸マンション」』

講師:旭化成ホームズ株式会社 シニア事業推進部 シニアマネージャー 石山秀紀氏

第三部 発表
『相続に係る遺品整理や骨董品評価対策』

講師:株式会社翔陽 相談役 相続診断士 前川 和満氏

講演会受講料

10,000円


お申込方法


① 申込フォームに必要事項を入力し、送信してください。
② 受講料を下記までお振込ください。
③ ご入金確認後、受講票をお送りいたします。
<お振込先> みずほ銀行 八重洲口支店
普通預金 2385221 口座名義:ビジネス会計人クラブ

講演会会場

<東京>
エッサム神田ホール2号館 6階中会議室1
住所:東京都千代田区内神田3-24-5

※上の地図をクリックするとエッサム神田ホール、アクセス案内ページが開きます

お申込みはこちらから(申込みフォームを別ウィンドウで開きます)

講演へのお申込みはこちら


お問い合わせ先


ビジネス会計人クラブ事務局
TEL:03-6206-6640(東京)
URL:http://www.bac.gr.jp/contact-form

著者: KaikeiZine編集部

KaikeiZine

租税調査研究会が監修する税金・会計の総合ニュースメディアです。税金・会計に関するさまざまなニュースを、わかりやすくお届けします!
■税と経営の顧問団租税調査研究会
https://zeimusoudan.biz/
■公認会計士・税理士・経理の転職サイトREX
https://www.career-adv.jp/
■KaikeiZine
https://kaikeizine.jp/

ページ先頭へ