国税OB税理士が監修。公認会計士・税理士・会計事務所・企業経理担当、税金・会計に関わる“会計人”がいま必要な情報をお届けします!

会計人ニュース

注目キーワード

政策金融公庫、ストライク 4月17日にスタートアップ企業向けのセミナー

日本政策金融公庫とM&A(合併・買収)仲介サービスのストライク(東京・千代田区、代表取締役社長=荒井邦彦公認会計士・税理士)は4月17日、スターアップ企業向けの「『攻めと守り』に使えるM&Aセミナー ~スタートアップ企業が知るべきM&A活用法~」を開催する。スタートアップ企業の成長と出戦略に欠かせない「M&A」の活用について、専門家や先駆者が事例を通じてわかりやすく解説する。

日本政策金融公庫とストライクが共催するセミナーは、創業して間もない企業による販路拡大や資金力強化に向けたM&Aの活用法などを紹介・説明するもの。スタートアップ企業にM&Aはまだ早いのではないかと考える経営者も少なくないが、最近では、自社単独での成長にこだわらず、大手企業に資本参加してもらい、その経営資源を活用して一気にビジネスを拡大していく事例も少なくない。そのため、創業段階で将来的な出口戦略を考えておくことも必要だ。
今回のセミナーでは、スタートアップ企業に特化した投資会社「ソラシードスタートアップスタジオ」社長の柴田康成氏が「経験者が答える!スタートアップのM&Aに関するディスカッション」と題し講演するほか、ストライクの荒井社長が「事例で学ぶ!成功するM&Aのポイントとは?」とテーマに話す。
セミナーは、4月17日(水)13:30~15:50まで(13:00から受付開始)。会場:東京都渋谷区のAP渋谷道玄坂渋東シネタワー11階。参加無料。
参加に関しては、ウェブ上(https://www.strike.co.jp/seminar/seminar_2019/20190417.html)での事前登録が必要。問い合わせはストライク((電)03・6865・7022)まで。

著者: KaikeiZine編集部

KaikeiZine

租税調査研究会が監修する税金・会計の総合ニュースメディアです。税金・会計に関するさまざまなニュースを、わかりやすくお届けします!
■税と経営の顧問団租税調査研究会
https://zeimusoudan.biz/
■公認会計士・税理士・経理の転職サイトREX
https://www.career-adv.jp/
■KaikeiZine
https://kaikeizine.jp/

ページ先頭へ