国税OB税理士が監修。公認会計士・税理士・会計事務所・企業経理担当、税金・会計に関わる“会計人”がいま必要な情報をお届けします!

会計人ニュース

注目キーワード

【BAC講演】5月24日 税務調査部会 中小企業がターゲット 「簡易な移転価格調査」の対応【東京税理士会認定研修】

会計士・税理士をはじめとした士業のビジネス交流組織「ビジネス会計人クラブ(略称=BAC)」(会長=平川茂税理士)が2019年5月24日に東京で税務調査に関する研修会を開催する。
研修会のテーマは『中小企業がターゲット「簡易な移転価格調査」の対応』となっており、東京国税局の国際税務部門を歴任された中山正幸氏が講師を務める。この研修会は、ビジネス会計人クラブが運営する税務調査部会の第2回研修会として実施される。

BACビジネス会計人クラブ

数年前から、税務署所管の中小企業でも移転価格税制に関係する税務調査、いわゆる「簡易な移転価格調査」が展開されている。
中小企業を対象として簡易な移転価格調査は、今後も増えていくことが予想されるが、国際税務に慣れていなければ対応が難しいのが現状のようだ。

5月24日のビジネス会計人クラブ研修会では、東京国税局の国際税務部門を歴任した中山正幸氏を講師に招き、簡易な移転価格調査の対応策についての解説がされる。
この研修会は東京税理士会の認定研修(2時間)となっている。

お申込みはこちらから(申込みフォームを別ウィンドウで開きます)

講演へのお申込みはこちら

講演日時

2019年5月24日(金)
PM6:00 ~ 8:00

講演テーマ・内容

講演テーマ
中小企業がターゲット「簡易な移転価格調査」の対応
税務署管轄である中小企業でも狙われやすい「簡易な移転価格調査」の対応策について、最近の課税の動向を踏まえながらどのような取引が税務署に狙われやすいのか、どのような点に注意すべきか等について解説します。

講師

中山正幸氏

OAG税理士法人 国際税務部 部長 中山 正幸氏

プロフィール
国際課税分野で、金融機関が行う先端的な取引の調査を行う。
東京国税局調査第一部主任国際税務専門官、同部主任国際情報審理官、税務大学校専門教育部教授(国際担当)、東京国税局調査第一部外国法人調査第一部門統括国税調査官、島原税務署長、平成27年退官。同年8月税理士登録。一般社団法人租税調査研究会理事・主任研究員。

講演会受講料

10,000円


お申込方法


① 申込フォームに必要事項を入力し、送信してください。
② 受講料を下記までお振込ください。
③ ご入金確認後、受講票をお送りいたします。
<お振込先> みずほ銀行 八重洲口支店
普通預金 2385221 口座名義:ビジネス会計人クラブ

講演会会場

<東京>
エッサム神田ホール2号館 6階中会議室1
住所:東京都千代田区内神田3-24-5

※上の地図をクリックするとエッサム神田ホール、アクセス案内ページが開きます

お申込みはこちらから(申込みフォームを別ウィンドウで開きます)

講演へのお申込みはこちら


お問い合わせ先


ビジネス会計人クラブ事務局
TEL:03-6206-6640(東京)
URL:http://www.bac.gr.jp/contact-form

著者: KaikeiZine編集部

KaikeiZine

租税調査研究会が監修する税金・会計の総合ニュースメディアです。税金・会計に関するさまざまなニュースを、わかりやすくお届けします!
■税と経営の顧問団租税調査研究会
https://zeimusoudan.biz/
■公認会計士・税理士・経理の転職サイトREX
https://www.career-adv.jp/
■KaikeiZine
https://kaikeizine.jp/

ページ先頭へ