国税OB税理士が監修。公認会計士・税理士・会計事務所・企業経理担当、税金・会計に関わる“会計人”がいま必要な情報をお届けします!

KaikeiZine

注目キーワード

【無料ウェビナー】2022年1月改正 “知らなかった!”では済まされない! 「電子帳簿保存法」要点解説

2022年1月に電子帳簿保存法の改正が行われます。本セミナーでは、電子帳簿保存法の概要と経理業務における具体的な対応方法について解説いたします。

※本セミナーは終了いたしました

2022年(令和4年)1月に、電子帳簿保存制度が大幅に見直されます。

電子帳簿保存法の改正は、経理業務のデジタル化が一層進むことで、生産性向上やコスト削減のチャンスでもあります。今回の制度見直しにより、下記の効果が期待されています。

・経理の電子化による生産性向上
・テレワークの推進
・クラウド会計ソフト等による記帳水準の向上

データで受け取った請求書等は紙での保存は認められず「一定のルールに従った電子データ」で保存をしなければならなくなります。
滞りなく準備は進んでいますでしょうか。

今回のセミナーでは、改正電子帳簿保存法についての理解深めるとともに、書類保存の方法を電子化することによる経理業務効率化の方法について解説いたします。

■セミナー概要

・開催日時:2021年11月9日(火)11:00~12:00
・申込期限:2021年11月8日(月)18:00まで
・参加費:無料
・視聴方法:Web会議システムにて配信
※視聴方法は、申込者様にのみお知らせいたします

■プログラム

1.電子帳簿保存法の概要
改正電子帳簿保存法に対応する電子化の検討
2.経理業務のDX化による業務効率向上
電子帳簿保存法改正に対応した業務改善の検討
3.質疑応答

■講師

eCIO認定メンバー(IT顧問化協会認定メンバー)
税理士法人アイユーコンサルティング
税理士 竹田 清香 氏

証券会社にて資産家への資産運用のアドバイス業務に従事。その後転職し、不動産系投資顧問会社にて経理業務に携わる。税理士法人アイユーコンサルティングに入社後は、法人業務のほかに相続対策といった資産税業務にて高い評価を得ている。現在は税理士業務と並行して、eCIO(IT顧問化協会)認定メンバーの一人として、企業のIT活用・導入に向けたサポートを推進している。

■お問い合わせ先

本セミナーに関するお問い合わせは下記へお願いいたします

【主催】
eCIO一般向けイベント事務局


個別転職相談(無料)のご予約はこちらから
いつでも簡単に。さらに見やすくなったKaikeiZine公式アプリKaikeiZineアプリ

最新記事はKaikeiZine公式SNSで随時お知らせします。

 

◆KaikeiZineメルマガのご購読(無料)はこちらから!
おすすめ記事やセミナー情報などお届けします

メルマガを購読する


 

著者: KaikeiZine編集部

KaikeiZine

租税調査研究会が監修する税金・会計の総合ニュースメディアです。税金・会計に関するさまざまなニュースを、わかりやすくお届けします!
■運営会社 株式会社レックスアドバイザーズ
https://www.rex-adv.co.jp/
■監修 税と経営の顧問団租税調査研究会
https://zeimusoudan.biz/
■公認会計士・税理士・経理の転職サイトREX
https://www.career-adv.jp/

ページ先頭へ