国税OB税理士が監修。公認会計士・税理士・会計事務所・企業経理担当、税金・会計に関わる“会計人”がいま必要な情報をお届けします!

会計人ニュース

注目キーワード

  • KaikeiZine
  • ビジネスマーケット
  • 【BIPA】進化する技術を誰もが使いやすいITツールに~日本マイクロソフト佐藤亮太 業務執行役員 SMB営業統括本部統括本部長~

【BIPA】進化する技術を誰もが使いやすいITツールに~日本マイクロソフト佐藤亮太 業務執行役員 SMB営業統括本部統括本部長~

―こうした新しい働き方は役員の方も同じようにできるものでしょうか。

佐藤 ハイ。当社は外資系の企業なので、私もアメリカやヨーロッパなど時差がある相手との電話会議もあります。それが夜中ということも少なくありません。そのため、午前中は休息し、午後からフル稼動ということもあります。時間さえ許せば役員全員がやっていることだと思いますね。

ただし、その環境を実現するためのインフラが整っていることが重要です。対面でコミュニケーションを取る方が絶対的に情報量としては厚いですが、必ずしもそういう状況だけではありません。お互いが離れたときでも、同じように密度の濃いコミュニケーションが取れる環境を整えるためには、ツールを正しく導入し、そして、正しい使い方を学ぶことが不可欠です。そのために「Office 365」は効果的なツールですが、あくまでもツールであり、最終的に使っていくのは私達自身なのです。

ITの使いこなし方が身に付いてくると、移動中や外出先などで最適な仕事の仕方などが分かってきます。電車の中もワークスペースになりますし、もちろん自宅もワークスペースになります。最新のモバイルビジネステクノロジーを活用すれば、電車の中や駅でもデバイスに関係なく、データを安全に保護することも可能ですから、セキュリティも十分確保した上で仕事ができます。ITツールを使ったコミュニケーションの取り方やビジネスの進め方にも対面でのコミュニケーション同様にコツがあるということなのです。

―今後、税理士や会計士といった士業専門家に向けて、何か発信していく予定はあるのでしょうか。

佐藤 中小企業の皆様がITツールを使いこなして、経営や事業そのものをプラスの方向に持って行ってもらいたいというのが当社の思いです。そのため、経営者の相談役として、中小企業と多くの接点を持つ士業の皆様と思いをひとつにできる部分はたくさんあると感じています。まだ、税理士や会計士といった士業の皆様に伝えきれていない部分があると思いますので、その先にいる中小企業の皆様のためにどんなアライアンスが可能か知っていただく機会を持っていきたいと考えています。また、クラウドをうまく活用したビジネス展開として、士業の先生方のビジネスそのものについても発展させるお手伝いもできるものと思います。

―今後の展望を教えてください。

佐藤 テレワークの推進に加えて、業務の内面、つまり生産性の向上やイノベーションの情勢といったAIを活用する取り組みも一層進めていきます。堅牢なセキュリティ基盤を確保できるテクノロジーが整った今、「働き方改革」も「AIを活用した働き方改革」へと進化していくフェーズに来ています。

例えば、「Office 365」のMyAnalytics機能は業務効率化に対して「気づき」を与えてくれるAIが搭載されています。これによって、その人が1週間の働きの中で会議やメールに費やした時間等を分析することが可能です。時間をかけすぎていれば「よりイノベーティブな業務に時間を投下すべき」と提案したり、会議全体の3割が同じ社員と一緒であれば「会議参加の分担」を提案します。テクノロジーの進化によって、働き方改革の第2章が始まっています。「Office 2007」のサポート終了が今年の10月10日に迫っています。これを機に、グループウェアの見直しにおけるクラウド化と合せて、「働き方改革」を検討していただけたらと思います。

―最後に、利用を考えている経営者の皆様へのメッセージをお願いします。

佐藤 進化している技術を誰もが使いやすいものにしていくことが当社のミッションです。今後は、冒頭でお伝えした3つの価値のひとつ、AIを中核とした「デジタルトランスフォーメーション」を一層加速させていく予定です。その一手として、IoT、小売、Fintech、HealthTech、AdTech、HRTechなど、各分野のリーディングカンパニーと連携しコミュニティを作る動きもスタートします。AIの機能やMixed Realityといった最先端のテクノロジーで市場をリードし、お客様が驚くような変革をもたらしたいと思っています。誰もが使いやすいITとして進化し続けるマイクロソフトのクラウドサービスをぜひご利用ください。


 

日本マイクロソフト株式会社
業務執行役員 SMB営業統括本部
統括本部長
佐藤 亮太

早稲田大学卒業後、総合商社勤務を経て
1999年にマイクロソフト(現日本マイク
ロソフト)に入社。次世代端末等の事業
開発を担当後、法人向けOEM事業のマー
ケティング及び営業グループを率いる。
2012年より米国マイクロソフト本社に
転籍。大手パートナー企業とのグローバ
ル事業提携・推進チームのダイレクター
職を経て、2014年8月より日本法人に
復帰、現職。

■日本マイクロソフト株式会社
https://www.microsoft.com/ja-jp/

著者: KaikeiZine編集部

KaikeiZine

租税調査研究会が監修する税金・会計の総合ニュースメディアです。税金・会計に関するさまざまなニュースを、わかりやすくお届けします!
■税と経営の顧問団租税調査研究会
https://zeimusoudan.biz/
■公認会計士・税理士・経理の転職サイトREX
https://www.career-adv.jp/
■KaikeiZine
https://kaikeizine.jp/

1 2
ページ先頭へ