国税OB税理士が監修。公認会計士・税理士・会計事務所・企業経理担当、税金・会計に関わる“会計人”がいま必要な情報をお届けします!

会計人ニュース

注目キーワード

【おすすめDVD】中小企業庁認定 丸わかり「早期経営改善計画策定支援 ~認定支援機関税理士の“本気度”が試される!?

中小企業庁がスタートさせた新制度「早期経営改善策定支援」丸わかりセミナーの内容がDVDに。同制度は、税理士などが作成した中小企業の事業計画書作成に関する一部費用を助成するものです。DVDでは、新制度の内容をはじめ、税理士が継続的にどうビジネスにつなげていくのかなどについて、金融税理士アドバイザー主宰の徳永貴則氏が解説します。

中小企業庁が今年5月末からスタートさせた新制度「早期経営改善計画書策定支援」について、これを単なる「改善計画書」の作成支援の業務と捉えていませんか?

この新制度には、

①今金融機関が力を入れている「事業性評価制度」に大きくかかわる
② 顧問先と金融機関の相互理解を深め、円滑な「融資取引」に繋げる
③ 会計事務所にとって、顧問先との「対話」の大きな切り口となる

といった大きな目的が内包されています。

事業計画書の重要性は分かっているけど、その費用を捻出できない中小企業は多く存在します。そうした経営者の悩みを国の補助によって解決できる好機が到来!

会計事務所は同制度を活用することで、顧問先への「対話スキル」を向上させることも可能で、 毎月の顧問料アップに繋がります。

そこで、改善計画書の提案方法や手順、作成のポイント、税理士の付加価値を上げるためのポイントを金融税理士アドバイザー主宰の徳永氏が基礎知識からノウハウまでわかりすく解説しています。

出演者 徳永 貴則
[講師] 金融税理士アドバイザー専任講師
株式会社 スペースワン 代表取締役 徳永 貴則

[収録内容]
1. 早期支援制度は「事業性評価制度」につながる!
2. 会計事務所の新たな売上の柱になる!
3. 早期経営改善計画書の作成方法
4. ビジネスモデル俯瞰図の事例
5. ローカルベンチマークの活用方法
6. いかに顧問先との対話を行っていくか

[仕様]
■DVD1枚+レジュメ(PDFファイルで収録しています)
■収録時間:約107分
■価格:9,800円(税別・送料別)


DVDに関する問い合わせ先


主催:金融税理士アドバイザー事務局(株)ゼイカイ内
http://finance-zeirishi-adviser.com/
東京都千代田区神田神保町2-13 神保町藤和ビル6階
TEL:03-6261-6315 FAX:03-6261-6316

著者: KaikeiZine編集部

KaikeiZine

租税調査研究会が監修する税金・会計の総合ニュースメディアです。税金・会計に関するさまざまなニュースを、わかりやすくお届けします!
■税と経営の顧問団租税調査研究会
https://zeimusoudan.biz/
■公認会計士・税理士・経理の転職サイトREX
https://www.career-adv.jp/
■KaikeiZine
https://kaikeizine.jp/

ページ先頭へ