国税OB税理士が監修。公認会計士・税理士・会計事務所・企業経理担当、税金・会計に関わる“会計人”がいま必要な情報をお届けします!

会計人ニュース

注目キーワード

フリーランス協会とメリービズがフリーランスのための確定申告イベントを開催

多様な働き方をするフリーランスやパラレルワーカーを支援する組織、一般社団法人プロフェッショナル&パラレルキャリア・フリーランス協会(代表理事=平田麻莉氏、以下「フリーランス協会」)と経理のアウトソーシングサービスを展開するメリービズ株式会社(東京・中央区,代表取締役社長=工藤博樹氏、以下「メリービズ」)がフリーランスのための確定申告イベントを開催した。

フリーランス協会メリービズは12月18日、東京・中央区のDIAGONAL RUN TOKYO(京橋)で「フリーランスだからできる?! 節税マル秘テクニック~決算書チラ見せナイト~」を開催した。

左から森田次郎氏、朝倉伊津子氏

当日は、一般社団法人ワークスデザイン代表理事で一般社団法人エデュケーション・コミュニティ代表理事の森田次郎氏、為替ジャーナリストで司会者としても活躍の場を広げる朝倉伊津子氏、デジタルマーケターとしてウェブサイト制作を行う清野奨氏のフリーランス3名に加え、オブザーバーとして税理士法人FarrowPartners(神奈川県・横浜市)の福岡雅樹税理士をゲストに迎え、「確定申告の仕方」「節税」「確定申告にまつわる失敗談」をテーマにパネルトークが行われた。

左から清野奨氏、福岡雅樹税理士

登壇した森田氏と清野氏は自身のリアルな決算書を公開し「どこまで経費として計上しているか」や確定申告の仕方、会計ソフトの活用方法について話をし、フリーランス3名の節税テクニックがOKかNGかについて福岡税理士が解説するなどした。

本イベントでは、厚生労働省が協力として国民年金基金や個人型確定拠出年金(iDeCo)による所得控除についての解説を行い、弥生、freee、マネーフォワード、リオ、未来の、小山・ミカタパートナーズが協賛企業として参加。イベント終了後には、個別相談会や交流会での意見交換も行われた。

政府が推進する「働き方改革」やITの進化でパラレルワーカーやフリーランスなど多様な働き方が可能になりつつある。今後、こうした新しい働き方に対応した社会づくりやサービス展開にも注目が集まる。

著者: KaikeiZine編集部

KaikeiZine

租税調査研究会が監修する税金・会計の総合ニュースメディアです。税金・会計に関するさまざまなニュースを、わかりやすくお届けします!
■税と経営の顧問団租税調査研究会
https://zeimusoudan.biz/
■公認会計士・税理士・経理の転職サイトREX
https://www.career-adv.jp/
■KaikeiZine
https://kaikeizine.jp/

ページ先頭へ