国税OB税理士が監修。公認会計士・税理士・会計事務所・企業経理担当、税金・会計に関わる“会計人”がいま必要な情報をお届けします!

会計人ニュース

注目キーワード

DAIGO&北川結婚披露宴 超豪華になれば課税問題も

女優の北川景子さんとタレントで歌手のDAIGOさんが1月11日、結婚し、二人そろって都内で会見を行った。注目の挙式・披露宴については4月で調整中とのことだが、人気者同士の結婚だけに超豪華披露宴になりそうだ。豪華披露宴ともなれば、TV放映などの話に持ち上がり、税金問題も出てくる。

国税当局も見守る 芸能人の豪華披露宴

1月11日、結婚した女優の北川景子(29)さんとタレントで歌手のDAIGOさんが都内で会見し、4月に披露宴を予定しているという。人気者同士の結婚だけに久しぶりの超豪華披露宴になりそうだ。とくに、DAIGOさんは、元首相で自民党の実力者、故竹下登氏の孫にあたる。芸能関係者だけでなく、政財界の有力者も出席するだろう。北川さんも、祖父は医者で、中学・高校とお嬢様学校として名高い神戸女学院。家柄のよさを感じさせるプロフィールだ。そんな二人だけに、列席者1千人で総額5億円と言われた市川海老蔵さんと小林麻央さんの披露宴に匹敵する規模になりそうだ。

豪華披露宴ともなれば、放映権の問題も出てくる可能性もあるが、そうなると税金問題にも発展してくる。かつて、モンゴル出身で大相撲の元横綱の朝青龍(本名ドルゴルスレン・ダグワドルジ)さんが東京国税局の税務調査を受け、申告漏れを指摘されたことが大きく報道された。

当 時のマスコミ報道では、朝青龍さんは複数のテレビ番組やテレビコマーシャルへの出演で2005年までに得た出演料の一部や、2004年に東京都内のホテル で開いた結婚披露宴をテレビ局が放映した際の放映権料を確定申告で雑所得として申告していなかったとされ、追徴税額が過少申告加算税を含め約3千万円。朝 青龍さんのような超有名人が結婚披露宴を開催する場合、ある程度視聴率が取れることが予想されるため、その模様を中継するテレビ局などがその披露宴費用を 負担する場合がある。朝青龍さん本人は、テレビ局などが負担した披露宴費用負担金額が手元にわたるわけではなく、朝青龍さんは「金銭を受け取った」という 意識のないまま、結婚披露宴費用の精算が済んでしまっていることで、「申告漏れ」に気づかなかったと思われる。今回、DAIGOさんと北川さんの披露宴が TV放映された場合も同様に、放映権が発生すれば、同じようなことが起きかねない。税金問題も出てくるので、結婚式といえども税務処理には注意が必要なの だ。

国税当局も、こうしたTV放送はかならずチェックしており、披露宴会場、出席者数などから放映権料がどれだけになるかなど情報収集して いる。今年も確定申告が目前に迫っているが、お二人の場合、来年の確定申告で放映権料などがきちんと申告されているかチェックされることは明らかだ。

多額のご祝儀が課税対象に

ところで、結婚式にまつわる現金が動く場として、ご祝儀がある。ご祝儀をもらったからといって、身の回りで税金を納税したという話は聞いたことがないだろう。課税当局も社会通念上妥当と思われる金額であれば贈与税を課税しないとしている(http://www.nta.go.jp/taxanswer/zoyo/4405.htm)。

この社会通念上というのが曲者で、明確な数字による判断基準があるわけではない。とはいうものの、10万円ぐらいのご祝儀なら、親族間で贈られるため問題はないと思われるが、ご祝儀にかこつけて、数百万円が贈られれば、それは贈与とみなされる可能性も高い。DAIGOさんと北川さんの披露宴の場合、この社会通念上で判断されず、実態で判断される可能性が高い。もし、豪華披露宴でTV放映ともなれば、ご祝儀も課税対象になる可能性が高い。以前、林家正蔵さんが襲名披露のご祝儀について「所得税」の申告漏れを指摘された。 芸能人はこのような場合のご祝儀について「事業所得」と判断されることもあるのだ。DAIGOさんと北川さんの披露宴がTV中継され、放映権が発生すれば「事業」と判断され、課税されることもある。恐らく、芸能人のご祝儀は一般人の「社会通念」からすれば多額。その点から課税される可能性は高い。

ちなみに芸能人の披露宴中継の視聴率トップ5だが、
1位 47.6% 完全生中継おめでとう! 郷ひろみ・二谷友里恵結婚披露宴 1987年6月12日(金) 19:03- フジテレビ
2位 45.3% 完全生中継!!おめでとう 森進一・森昌子結婚披露宴 1986年10月1日(水) 19:00- 日本テレビ
3位 40.1% 完全独占生中継おめでとう!! 渡辺徹・榊原郁恵結婚披露宴 1987年10月14日(水) 19:00- 日本テレビ
4位 34.9% 独占生中継!! おめでとう聖子・正輝結婚!今夜愛の旅だち 1985年6月24日(月) 19:00- テレビ朝日
5位 30.3% スター千一夜 三浦友和・山口百恵 1980年11月19日(水) 19:45- フジテレビ

となっている。すべて80年代であり、派手婚が主流だった時代だ。久しぶりの超豪華披露宴がTV中継されれば、一般視聴者だだけでなく、課税当局も注目することになるだろう。

 

著者: 宮口貴志

KaikeiZine編集長

税金の専門紙「納税通信」、税理士業界紙「税理士新聞」の元編集長。現在は租税研究会の事務局長であり、会計事務所ウオッチャーとしても活動。
■税と経営の顧問団租税調査研究会
http://zeimusoudan.biz/
■KaikeiZine
https://kaikeizine.jp/

ページ先頭へ