国税OB税理士が監修。公認会計士・税理士・会計事務所・企業経理担当、税金・会計に関わる“会計人”がいま必要な情報をお届けします!

会計人ニュース

注目キーワード

KaikeiZine編集部の記事一覧

  • 【BIPA】世界に通用するPOSレジを目指して~スマレジ 山本博士 代表取締役社長~

    2017.05.26

    スマホやタブレットを用いた、低価格で高機能なPOSレジシステムを提供する株式会社スマレジ(大阪・中央区, 代表取締役社長=山本博士氏以下、「スマレジ」)。「安い・かっこいい・高機能」をコンセプトに世界に通用するサービスを目指す同社の展望について、山本代表取締役社長に聞いた。

  • お金のたしなみ美人~知っておきたい税金や還付制度などの話~♯7 御祝儀110万円以上は課税されるからNG!?

    2017.05.22

    世間は秋篠宮家の長女・眞子さまと大学時代の同級生・小室圭さんの婚約の話題で持ちきりですね。こうしたハッピーな話題にはあやかりたいもの。ジューンブライドも近いので、今回は、「結婚祝い」に関わる税金について紹介します。一般的にお金を贈与した場合、贈与税がかかるものですが、「結婚」などの祝い事に絡んだお金に関してはどうなのでしょうか。

  • プロボノ会計士の集団「AFC」が設立1周年記念イベント

    2017.05.19

    公認会計士の専門性を活かし、NPO(特定非営利活動法人)をはじめとするソーシャルセクターの「お金」や「財務」に関する相談に応える特定非営利活動法人Accountability for Change(東京, 代表理事=駒田和也氏、以下「AFC」)が6月18日、都内で設立1周年記念イベントを開催する。当日は、1年を通じどのような活動をしてきたのか、AFCの活動紹介をはじめ、NPO団体とのパネルディスカッションなどが行われる。

  • 【BIPA】ペーパーレス化が企業にもたらすメリット~PFU 宮内康範 執行役員~

    2017.05.19

    イメージスキャナの領域で世界シェアトップを誇るPFU株式会社(横浜本社:神奈川県・横浜市, 代表取締役社長=長谷川清氏 以下、「PFU」)。顧客の多様なニーズに応えるために、さまざまな技術開発に力を注いできた同社は今、大企業のみならず中小企業の業務革新にも目を向けている。宮内康載 執行役員に聞いた。

  • 医療法人向け「法人だからこそできる節税テクニック」

    2017.05.15

    医療法人の場合、個人経営の開業医とは異なり「法人だからこそ可能」な節税テクニックが存在する。そこで今回は、ひとり医療法人(ドクターが1人の医療法人)を対象として、役員給与や、従業員に対する生命保険を使った節税策について紹介する。またドクター自身の個人所得税については「個人型401k」を紹介する。

  • 【税理士あるある】確定申告編

    2017.05.15

    税理士にとって一番の繁忙期である確定申告期。きっと共感できる“あるある”が見つかるはずです。

  • 【BIPA】お客様の困りごとをあらゆるソリューションで解決する~ USEN 服部浩久 常務執行役員 経営企画室長~

    2017.05.12

    “お店で流すBGM” 等の配信事業から始まった株式会社USEN(東京・港区, 代表取締役社長=田村公正氏 以下、「USEN」)が提供するソリューションは、いまや店舗運用支援サービス「USEN Register(以下、「Uレジ」)」の提供や中小企業向けのICT支援サービス「USEN GATE 02」など多岐にわたる。USENは、店舗経営や中小企業の課題解決にどう貢献していくのか。服部浩久 常務執行役員 経営企画室長に聞いた。

  • 【税理士あるある】職業病編

    2017.05.11

    頭の中で電卓をたたいたりしてしまうこと、あなたもきっとあるはずです。

  • 国の制度をフル活用~課税所得の圧縮と老後への備え~

    2017.05.08

    ほとんどの人が「税金は安いほうがいい」と考えているはずだ。今回は、節税しながら将来(老後)の資金積立や、事業防衛を可能にする国の制度をいくつか紹介したい。

  • 現金を不動産に変えて賃貸すれば、相続税は4分の1に!?

    2017.05.02

    平成27年に改正された相続税の影響で、都市部を中心に相続税の申告件数が増加している。そこで、相続税についてもう一度おさらいしてみたい。

ページ先頭へ