国税OB税理士が監修。公認会計士・税理士・会計事務所・企業経理担当、税金・会計に関わる“会計人”がいま必要な情報をお届けします!

会計人ニュース

注目キーワード

KaikeiZine編集部の記事一覧

  • IT企業がアナログ活動で独自のビジネス展開 「簡易なHP作成」を地方創生の足がかりにーペライチ 創業者 山下翔一氏ー

    2018.08.24

    「誰でも・カンタンに・素早く」ウェブページを作成できるサービス『ペライチ』。同事業を日本全国に広めているのが創業者である山下翔一氏だ。ペライチは、同事業を都市部よりも、地方の企業への普及により力を入れている。そのため山下氏は、地方に足を運び、企業の経営者や個人の人々と対面の交流に多くの時間を費やす。スタートアップ企業や会計事務所でも多く利用されているペライチ。創業の想いや戦略、なぜ今あえて地方に目を向けるのかなどについて話を聞いた。

  • BAC会計人クラブ

    【BAC講演】~事例から把握する~改正組織再編税制の実務ポイントと留意点【東京税理士会認定研修】

    2018.08.23

    会計士・税理士をはじめとした士業のビジネス交流組織「ビジネス会計人クラブ(略称=BAC)」(会長=平川茂税理士)は9月13日に東京で「~事例から把握する~改正組織再編税制の実務ポイントと留意点」をテーマに講演会を開催する。
    スクイーズアウト税制やスピンオフ税制などの組織再編税制について、税制改正にともなう留意点などが講演の内容。
    研修会は東京税理士会の認定研修(2.5時間)として行われる。

  • BAC会計人クラブ

    【研修・講演】仮想通貨をめぐる税務・法務と課税上の問題点

    2018.08.23

    会計士・税理士をはじめとした士業のビジネス交流組織「ビジネス会計人クラブ(略称=BAC)」(会長=平川茂税理士)は9月18日に東京で「仮想通貨をめぐる税務・法務と課税上の問題点」をテーマに講演会を開催する。この会は、BAC組織のひとつである「次世代を担う会」の講演会として行われる。

  • 仮想通貨の税務・会計・法務の実務家団体が発足

    2018.08.13

    2018年9月1日、一般社団法人仮想通貨実務家協会 が新たに発足する。設立の目的は、仮想通貨に関連する「税務・会計・法務」の実務ノウハウを研究し、ビジネスに生かしていくこと。
    法人設立にともない、9月12日に「仮想通貨の健全な発展のためのインフラ整備について~ビットコイン投機熱の冷めた後~」をテーマに都内でシンポジウムを開催する。

  • 税理士試験後の転職活動ならREXにおまかせ!個別転職相談会開催

    2018.08.12

    税理士や会計に関わる方向けの転職支援サービスを展開する株式会社レックスアドバイザーズが、キャリアに関する個別相談会を開催している。人材不足による売り手市場の影響から、積極的に採用活動を行っている会計事務所は多い。会計人にとっては自らのキャリアプランについて考え、新しい一歩を踏み出しやすいタイミングだといえる。
    税理士試験後の今、会計業界の専門職に対して長年転職支援サービスを提供しているレックスアドバイザーズに今後のキャリアを相談する人が増えているようだ。

  • 気軽にお酒を楽しむ会計人交流会 ~第1回 公認会計士・税理士交流会~

    2018.08.11

    2018年10月2日、株式会社レックスアドバイザーズが会計士や税理士を対象とした交流会を開催する。『気軽にお酒を楽しむ会計人交流会』と銘打った交流会は、日本酒を飲みながら会計人の交流を図ろうというユニークな企画。税理士であり「唎酒師」という日本酒ソムリエとも呼ばれる資格を持つ山本歩美先生を講師に迎え、日本酒を楽しみながら新しいスタイルのセミナーが開催される。
    開催日:10月2日(火) 19:00-20:30
    会 費:1,500円/人
    場 所:千代田区永田町 東急プラザ赤坂(レックスアドバイザーズ本社)

  • ビジネス会計人クラブ 税務調査対応テーマにセミナー

    2018.08.10

    年末までの約4カ月、税務調査が本格化するが、ビジネス会計人クラブと(一社)租税調査研究会は8月23日、「最近の税務調査トレンドと当局の判断ポイント」をテーマにパネルディスカッションを開催する。課税当局出身者が今年の調査の方向性など占い、職業会計人として押さえておくべきポイントなどについて話し合われる。

  • 【受講無料】税理士のための相続税申告業務と並行して行う不動産実務

    2018.08.09

    9/19(水)、 10/9(火)、11/8(木)に東京で、会計事務所が「不動産ビジネス」を収益源とするための実践ノウハウを習得できる無料講座が開催されます。相続税を扱う会計事務所にとって、不動産実務をマスターすることは大きな収益源となります。株式会社ファルベ代表の石川真樹氏が、「税理士のための相続税申告業務と並行して行う不動産実務」と題して土地の評価・不動産(遺産)分割といった不動産相続実務のフロント業務を解説します。

  • ファルベ 「不動産相続」の業務品質向上を実現したい 教育事業・専門家連携をサポート

    2018.07.23

    「不動産相続の改善」を目的に税理士や不動産業者らにさまざまな支援を行っているファルベ(代表取締役=石川真樹氏、東京・中央区)。石川社長は、不動産相続に関する知識の浅さから納税者に不利益を与えているケースが多いと指摘する。同社が提供するサービス概要や今後の想いを聞いた。

  • BAC会計人クラブ

    ~国税OBに聞く~ 最近の税務調査トレンドと当局の判断ポイント【東京税理士会認定研修】

    2018.07.20

    会計士・税理士をはじめとした士業のビジネス交流組織「ビジネス会計人クラブ(略称=BAC)」(会長=平川茂税理士)は8月23日に東京で「~国税OBに聞く~ 最近の税務調査トレンドと当局の判断ポイント」をテーマに定例会を開催する。

ページ先頭へ