国税OB税理士が監修。公認会計士・税理士・会計事務所・企業経理担当、税金・会計に関わる“会計人”がいま必要な情報をお届けします!

会計人ニュース

注目キーワード

KaikeiZine編集部の記事一覧

  • BAC会計人クラブ

    【BAC講演】平成31年度税制改正(政省令対応)のポイントと実務上の留意点【東京税理士会・関東信越税理士会認定研修】

    2019.04.05

    会計士・税理士をはじめとした士業のビジネス交流組織「ビジネス会計人クラブ(略称=BAC)」(会長=平川茂税理士)は2019年5月15日に東京で【平成31年度税制改正(政省令対応)のポイントと実務上の留意点】をテーマに講演会を開催する。
    研修会は東京税理士会や関東信越税理士会の認定研修(3時間)として行われる。

  • ストライク 業務拡大で大阪オフィスを移転

    2019.03.29

    M&A仲介会社のストライク(東京・千代田区、代表取締役=荒井邦彦氏)は、関西圏での事業拡大を睨み、大阪オフィスを移転、拡張した。中小企業の事業承継ニーズが拡大するなか、関西圏でのサポート体制を強化していく。

  • 弥生が3月31日の「経理の日」を記念してイベントを開催

    2019.03.29

    会計業務ソフトウェア「弥生シリーズ」を提供する弥生株式会社(東京・千代田区、代表取締役社長=岡本浩一郎氏、以下「弥生」)が3月28日、弥生と請求書作成サービス「Misoca(ミソカ)」のユーザーを招待し、「経理の日」を記念してイベントを開催した。

  • 【イベントレポート】第3回会計人で楽しむ日本酒セミナー

    2019.03.28

    2019年3月19日(火)、株式会社レックスアドバイザーズは会計士や税理士を対象とした交流会『第3回会計人で楽しむ日本酒セミナー』を開催した。日本酒の利き酒を学びながら会計人同士の交流を図るという新しいスタイルの企画。税理士でありながら「唎酒師」の資格を持つ税理士法人 横浜総合事務所 山本歩美先生を講師に迎え、日本酒に関する雑学や小話も交えつつ、20代後半からミドル世代まで幅広い会計人の方々が参加した会となった。

  • デロイト トーマツがサイバーセキュリティの専門会社を設立

    2019.03.27

    デロイト トーマツグループ(東京・千代田区 CEO=永田高士氏)が、サイバーセキュリティのコンサルティング会社「デロイト トーマツサイバー合同会社(以下、DTCY)」を2019年4月に設立する。デロイト トーマツグループのノウハウを結集し、クライアントのサイバーリスクに関するマネジメントを行う。

  • BAC会計人クラブ

    【BAC講演】相続・事業承継対策の新手法!「株式信託」の仕組みと活用事例【東京税理士会・関東信越税理士会認定研修】

    2019.03.18

    会計士・税理士をはじめとした士業のビジネス交流組織「ビジネス会計人クラブ(略称=BAC)」(会長=平川茂税理士)は2019年4月11日に東京で【相続・事業承継対策の新手法!「株式信託」の仕組みと活用事例】をテーマに講演会を開催する。
    株式信託を活用した資産・事業承継コンサルティングを展開している司法書士・青山誠氏が、株式信託の仕組みや活用事例を解説する。
    研修会は東京税理士会や関東信越税理士会の認定研修(2.5時間)として行われる。

  • 消費税の軽減税率制度 全国各税務署にて説明会を開催

    2019.03.04

    2019年10月1日から、消費税の税率が8%から10%に引き上げられる。あわせて、日本では初めてとなる軽減税率制度が実施されるが、国税庁では混乱が予想されることから、全国の各税務署で事業者を対象にした説明会を行っている。

  • マネーフォワードが経費精算に関するアンケート調査を実施 会社の経費を自己負担する人は45%

    2019.02.28

    株式会社マネーフォワード(本社=東京・港区、代表取締役社長CEO=辻庸介氏、以下「マネーフォワード」)がこのほど、経費精算に関するアンケート調査を行った。会社の経費を自己負担することがある人は45%、残業して経費精算をする人は58%だった。

  • 確定申告 2月24日と3月3日のみ休日開庁

    2019.02.22

    国税庁は、確定申告期間中に限り一部の税務署において日曜日も開庁する。平日に時間をとることができない人は是非とも利用したい。ただ、すべての税務署が開庁しているわけではないため、予め確認しておく必要がある。万が一にも期限後申告となってしまわぬよう余裕をもった早めの申告を心がけたい。

  • ビジネス会計人クラブ 仮想通貨の確定申告と税務調査テーマに研修会開催

    2019.02.15

    会計事務所の収益事業や業務品質の向上を研究するビジネス会計人クラブ(略称=BAC、会長=平川茂税理士)の税務調査部会は2月13日、仮想通貨の確定申告と税務調査対応をについて研修会を開催した。平成30年分の確定申告の直前とあって、業務上の諸問題などを確認するため多くの会員が出席した。

ページ先頭へ