国税OB税理士が監修。公認会計士・税理士・会計事務所・企業経理担当、税金・会計に関わる“会計人”がいま必要な情報をお届けします!

会計人ニュース

注目キーワード

ライフスタイルの記事一覧

  • 誰でもできる節税対策「ふるさと納税」 税金控除と特産品でどのくらいおトク?

    2016.02.02

    豪華な特産品がもらえることから人気の「ふるさと納税」。誰にでも簡単に使いえるおトクな制度ですが、人気特産品の自治体は、昨年以上に申し込みが殺到することが予想されるため、2016年は早めの行動が不可欠です。ふるさと納税経験者はともかく、初心者は、一体どのくらい寄附すれば、どのくらいおトクなのか、欲しい特産品情報など、早めの情報収集をオススメします。

  • こんなタイプは要注意 働く人の「うつ病」

    2016.01.08

    「うつ病」という言葉は、メディアによっても頻繁に取り上げられ、馴染みのある言葉になりました。しかし、うつ病について正しい知識を持っている人はどれほどいるでしょうか? 今回はうつ病のなかでも、働く人が注意したいうつ病について見ていきましょう。

  • ミスが減らないのは「発達障害」のせい?

    2016.01.05

    一生懸命仕事しているのに、ミスが減らず、上司に怒られる。人間関係がなぜだかうまくいかない。そして毎日落ち込んで帰路につく……。そんなあなたには、もしかしたら「発達障害」が潜んでいるかもしれません。今回は「大人の発達障害」について見ていきましょう。

  • 【コラム】ネットオークションでお酒を販売したら免許は必要?

    2015.12.22

    インターネットでビジネスの世界が広がり、地元から直接お酒を買い付ける、お酒好きも少なくない。私もそのひとりだ。何よりご近所の酒屋やスーパーで購入するより、かなりお手ごろ価格で買えるのが嬉しい。こうした安く購入したお酒を、自分で楽しむのは問題ないが、最近では希少銘柄のお酒をネットオークションで販売する人も少なくない。

  • 心の悩みに答えてくれる「いい医師」の見分け方―精神科えらびのコツは?

    2015.12.03

    なんだか最近眠れない、気分が落ち込む……。そんなときに診察に行く先といえば精神科です。ただ、「精神科」という名前を聞くとなんだか敷居が高く感じてしまう、どんなところなのかもイマイチ想像つかず、なんだか不安……。そんな人も多いはず。でも、精神科はみなさんが思っているよりももっと気軽に足を運べる場所です。しっかり悩みを聞いて、解決策を考えてくれる「いい医師」のいる精神科を見つけるコツをご紹介します。

  • 田舎暮らしをするチャンス! 地方では税理士・会計士が足りない

    2015.11.24

    国家資格を保有している人の強みは全国のどこにでも就職先があり、安定して働くことができること。税理士・会計士の資格を持つ方その強みを生かし、思い切って田舎暮らしをすることを考えてみてはいかがでしょうか?

  • 会社の「困った人」は、「パーソナリティ障害」かも!?

    2015.11.24

    「性格の悪い人」っていますよね。プライベートなら避けて通ることもできるけれど、仕事だとそうもいきません。嫌味な上司、いうことを聞かない部下、足を引っ張る同僚……。その人達は、本当に「性格が悪い」だけなのでしょうか。その影には、「パーソナリティ障害」という心の病気が潜んでいるかもしれません。

  • 月曜の朝、体が動かない……「非定型うつ」とは

    2015.11.24

    土曜は友達と飲み会、日曜日は午後に起きて家でダラダラ……。そして5時半になって流れる「笑点」の軽快なメロディー、そして恐怖の「サザエさん」……。来てしまう。月曜日が。どんどん憂鬱になっていく。ああ、ここで時間が止まればどんなによいか……。
    月曜、仕事に行きたくない。そんな人は少なくないはず。(わたしももちろんそのひとり)でもこれ、実はれっきとした病気の可能性があるのです。もちろんさまざまな条件はありますが、従来の「うつ病」には当てはまらないニュータイプ、「非定型うつ」がそれです。
    非定型うつとは、どんな病気なのか、見ていきましょう。

ページ先頭へ