国税OB税理士が監修。公認会計士・税理士・会計事務所・企業経理担当、税金・会計に関わる“会計人”がいま必要な情報をお届けします!

KaikeiZine

注目キーワード

リモートワークの記事一覧

  • 湘南フロンティア様

    【会計事務所の採用リアル】優秀な地方人材をフルリモートで採用!《事例》会計事務所 湘南フロンティア様

    2020.12.11

    ご紹介するのは、働き方を見直し、フルリモートの採用に踏み切ったことで、地方の優秀なスタッフを採用された会計事務所様の導入事例です。

  • パソコン購入費用を経費にしたい!テレワークで増すサラリーマンの経費計上需要

    2020.12.09

    世界中を襲うコロナ禍の影響により、サラリーマンが家で仕事をする「テレワーク」という勤務形態が一気に浸透しました。それまで家で仕事をする環境がなかった人にとっては、パソコンの購入費用・光熱費・通信料等々、経費として計上したい項目は山盛り。会社から給与をもらうサラリーマンが自分の所得から経費を控除するには、「特定支出控除」という制度が用意されていますが、本制度を使ってテレワーク関連費用を経費として控除できるのでしょうか。

  • 経営状況の厳しいクライアントや落ち込む部下に寄り添う対応(傾聴編)

    2020.08.27

    新型コロナウイルス感染症の影響で、厳しい経営状況に置かれている会社も少なくありません。この記事を読んでおられる方の中には、そのような会社の経営者からご相談を受けることもあるでしょう。また、クライアントに限らず、仕事やプライベートで問題を抱えて落ち込んでいる部下から相談を持ち掛けられることもあるかもしれません。そのような相談を受ける際に活用できる傾聴のポイントを説明します。

  • テレワークの導入・整備に使える補助金・助成金をご紹介します

    2020.08.17

    新型コロナウイルス感染症の陽性者が再び増加している状況を受けて、政府は企業に対してテレワークで働く社員を7割に高めることを呼び掛けています。大企業では比較的テレワークが導入されているものの、中小企業ではあまり導入が進んでいないと言われます。その要因はさまざまありますが、テレワークを行うためのソフトウェアや機材を準備するコストがかかるのも要因の1つでしょう。テレワークの導入や環境整備をするにあたって活用できる補助金や助成金をご紹介いたします。

  • 【3社共催 無料ウェビナー】今やるべき会計事務所のテレワーク活用術とは?

    2020.07.16

    会計事務所のテレワーク導入のメリットとは?会計業界・管理部門の人材サポートを強みとしている株式会社レックスアドバイザーズ(東京・千代田区,代表取締役岡村康男氏 以下「REX」)では、テレワークによって人材採用・業務効率・生産性向上にどのような影響があるのかを、アクタス税理士法人、株式会社オービックビジネスコンサルタント(OBC)、REXの3社共催セミナーでご紹介します。

  • 人員不足!?コロナ禍における会計事務所のリアルな状況と打開策とは?

    2020.06.26

    人員不足に悩む会計事務所・税理士事務所が多数!?
    コロナウイルス感染症に係る緊急事態宣言でさらに浮き彫りに

  • 税理士法人Brothership代表 松原潤の経営コラム 「新型コロナウィルスがもたらした効用」

    2020.04.24

    新型コロナウィルスは収まる気配を見せず、全国に緊急事態宣言が拡大された。先が見えない不安により思考はネガティブになりがちだが、マイナスな考え方からは何も生まれない。できるだけポジティブに捉え、自分がコントロール可能なことにフォーカスすることが大切である。
    そこで現状をポジティブに捉えて、コロナがもたらした効用について、私たちの会計事務所で起こった事実を交えながらお伝えしたい。コロナによって改めて認識できたことが3つある。

  • 週1日からの勤務も検討してくれる会計事務所に転職  パートの人事評価も正社員と隔たりなく

    2018.07.09

    ワークライフ・バランスの取れた会計事務所が少ない中、あいわ税理士法人(東京・品川区、代表社員=石川正敏公認会計士・税理士)は、パート職員などの非正規社員に対しては、週1日からの勤務を認めるなど採用に幅を持たせている。会計事務所も採用難を迎えているだけに、こうした採用方法にパート・アルバイトの求職者は注目している。

  • 働き方の多様化にリモートワークを活用  意欲の高い優秀な在宅スタッフの複数名採用に成功―株式会社ウィステリアコンシェル 代表 安藤 智洋 氏―

    2018.05.18

    新しい働き方のひとつとして注目されているリモートワーク。オフィスという場所にとらわれないことで、よりフレキシブルな働き方が実践できるからだ。このリモートワークに着目し、人手不足を解消しているのが会計事務所系コンサルティング会社の株式会社ウィステリアコンシェル(東京・千代田区、代表取締役=安藤智洋氏)。在宅ワーカーとのコミュニケーション問題や情報リスクを気にする経営者も多いが、同社はこうした問題にどう向かい合い、在宅ワーカーを活用しているのだろうか。

ページ先頭へ