国税OB税理士が監修。公認会計士・税理士・会計事務所・企業経理担当、税金・会計に関わる“会計人”がいま必要な情報をお届けします!

KaikeiZine

注目キーワード

人事の記事一覧

  • 【コラム】財務省 可部国税庁長官は財務事務次官レースで後れをとった!?

    2020.07.20

    2020年7月4日の財務省人事で、事務方トップの事務次官に太田充主計局長(60)が、その後釜の主計局長に矢野康治主税局長(57)が就任した。矢野氏の主計局長就任は、財務省内部でも「ビックリ人事」と囁かれており、本命視されていた入省同期の可部哲生理財局長(57)に用意されていたのは、国税庁長官ポストだった。これで次期次官レースは、矢野氏が一歩リードという見方が強いが、可部氏の巻き返しはあるのか・・・。

  • 【無料ウェビナー】採用担当者・面接官必見!明日から使える「Web面接」のポイントを解説します

    2020.07.05

    新型コロナウイルス感染拡大の影響で、採用活動においてWEB面接の導入が一気に加速しています。会計業界・管理部門の転職支援を強みとしている株式会社レックスアドバイザーズ(東京・千代田区,代表取締役岡村康男氏 以下「REX」)では、採用担当者、面接官を対象とした「WEB面接のポイント」を解説するセミナーを開催いたします。

  • 財務省人事 事務次官に岡本氏、国税庁長官に藤井氏

    2018.07.31

    7月27日、財務省・国税庁の幹部人事が発表された。一連の不祥事に絡み遅れていた幹部人事だが、事務次官には岡本薫明(57)主計局長、国税庁長官には藤井健志国税庁次長(57)が昇格する。発令は8月3日付。麻生太郎財務相は、失墜した財務省の信頼回復に新たな体制で挑む。

  • 会計事務所が取り組みたい 女性税理士の活躍を考える人材採用・転職事情

    2016.09.06

    昨今女性の活躍が叫ばれる中、会計事務所業界でも、さまざまなライフステージに立つ女性の働き方を応援する求人が増えている。売り手市場の煽りを受け、人材獲得が容易ではない現在、働き方の自由度をアピールするなど、会計事務所も優秀な女性税理士の獲得に必死だ。

ページ先頭へ