国税OB税理士が監修。公認会計士・税理士・会計事務所・企業経理担当、税金・会計に関わる“会計人”がいま必要な情報をお届けします!

会計人ニュース

注目キーワード

会計事務所の記事一覧

  • 顧問先はクラウド会計をどう思っている?
    クラウド会計ソフト利用者アンケート結果プレゼント!<PR>

    2016.01.29

    顧問先はクラウド会計をどう思っているのか?
    なぜクラウド会計を導入するのか?
    クラウド会計に関する情報を求める声が増えてきています。
    商品説明資料ではわからない、利用者の生の声をマネーフォワードにて公開中!

  • 公認会計士の転職 監査法人からのキャリアパスと年収について

    2016.01.04

    監査実務経験を積んだ会計士のなかには「そろそろ監査以外の仕事をしてみたい」と考える方が少なくありません。自分と同じような経歴の会計士がどのようなキャリアを歩んでいるのか?年収はどうなるのか?気になっている人は多いようです。監査法人からのキャリアパスと年収について、大まかな傾向を解説していきます。

  • 会計事務所への転職で有利な時期はいつ? 税理士が転職すべきタイミング

    2015.12.21

    転職を考えるとき、自分の感情や状況に合わせて転職活動を始める方がほとんどだと思いますが、実は税理士の転職は“タイミング”が非常に重要です。納得の転職をするためのタイミングと採用スケジュールについて紹介します。

  • 小規模会計事務所の採用事情③

    2014.12.25

    前回は採用に成功している小規模・個人会計事務所についてお話させて頂きした。
    今回は最近聞くようになった新しい採用手法を導入している会計事務所と、良くある失敗事例などをご紹介します。

  • 小規模会計事務所の採用事情②

    2014.12.15

    前回は、小規模会計事務所の採用事情の難しさを、紹介させていただきました。
    今回は、採用に成功している小規模・個人会計事務所を例に挙げて採用のポイントについてお話させていただきます。

  • 小規模会計事務所の採用事情①

    2014.12.01

    12月の税理士試験合格発表時期は、採用戦略を立てる事務所も多いことでしょう。そこで今回は小規模会計事務所の採用事情をお伝えさせていただきます。

  • 人材採用に成功している会計事務所、失敗している会計事務所

    2014.10.11

    最近は売り手市場ということもあり、転職者が複数の事務所から内定をいただき、選べる状況になっています。では、採用に成功している事務所、反対に失敗している事務所では何が違うのでしょうか?

  • 会計事務所の転職市場動向 大手・中規模事務所の実情

    2014.08.10

    毎年8月の税理士試験が終わるタイミングは、会計事務所のリクルート活動が活発になる時期です。最近は税理士・税理士科目合格者は完全に売り手市場であり、各事務所採用に苦慮しています。
    そこで今回は大手・中規模の会計事務所の転職動向をご紹介します。

  • 税理士業界二極化で淘汰の時代へ

    2013.09.01

    この先10年で税理士業界は大変革期を迎えそうだ。その兆候が鮮明になってきた二極化。平成13年の税理士法改正後、100人以上の事務所が多数出てきた。かつて100人超の事務所は全国でも数えるほど。大規模化に伴い、業務内容も高度化・多様化し、従来型事務所との差別化がハッキリとしてきた。

  • 新時代の会計事務所––財務戦略、M&A、再生など広がるビジネス

    2013.08.04

    一般的に会計事務所というイメージは「会計、税金申告に関する代行業」といった具合だろう。
    しかし、今の最先端の会計事務所は、会計・税務を切り口に経営コンサルティングを行っている。
    クライアントも上場企業をはじめその子会社、地方の有力企業が中心だ。さらに個人顧客においては、オーナー社長をはじめとした富裕層の資産運用や相続対策など多岐にわたる。国際関係の業務にも積極展開しており、語学を生かしたコンサルティングも手掛ける。企業の海外進出というアウトバウンド業務だけでなく、日本に進出してきた外資系企業のインバウンド業務も会計事務所のコンサルティング領域だ。
    戦略系コンサルティング会社とは違う、会計系コンサルティング会社として新たなステージを築いており、魅力的なビジネスフィールドとして注目されている。

ページ先頭へ