国税OB税理士が監修。公認会計士・税理士・会計事務所・企業経理担当、税金・会計に関わる“会計人”がいま必要な情報をお届けします!

KaikeiZine

注目キーワード

多世帯同居改修工事の記事一覧

  • 酒井克彦の「税金」についての公開雑談~トイレと税制~

    2020.12.24

    近頃逝去したアメリカ合衆国連邦最高裁判事であった故ルース・ベイダー・ギンズバーグ女史(Ruth Bader Ginsburg、1933年3月15日-2020年9月18日)が、当時数少ない女性法律家として多くの苦労をしたことは広く知られたところでしょう。彼女が1956年にハーバード大学に入学したときは、500人の男子学生に対して、女子学生はたった9人だったといいます。数ある校舎の中で女子トイレがあるのは一棟だけであったというのですから、いかに女性が冷遇されていたか「トイレ」から見て取ることもできそうです(Blackwell and Ruth Hobday ”I Know This to Be True: Rurh Bader Ginsburg”『ルース・ベイダー・ギンズバーグ』〔橋本恵訳〕11頁(あすなろ書房2020))。さて今回は、一見無関係なものに思われるトイレと税制の関わりを考えます。

ページ先頭へ