国税OB税理士が監修。公認会計士・税理士・会計事務所・企業経理担当、税金・会計に関わる“会計人”がいま必要な情報をお届けします!

KaikeiZine

注目キーワード

治療の記事一覧

  • 酒井克彦の「税金」についての公開雑談~老化は病気か?アンチエイジングと医療費控除~

    2021.02.15

    所得税法73条《医療費控除》2項は、医療費控除の対象となる医療費について、「医療費とは、医師又は歯科医師による診療又は治療、治療又は療養に必要な医薬品の購入その他医療又はこれに関連する人的役務の提供の対価のうち通常必要であると認められるものとして政令で定めるものをいう。」と規定します。ここでは、診療や治療が念頭にあるわけですが、「老化」は診療や治療の対象となる疾病(病気)に当たるでしょうか?すなわち、アンチエイジングを診療又は治療として捉えることができるのか、租税法領域の外から眺めてみましょう。

  • 【コラム】子どもが留学期間中にケガ 海外で支払った医療費は控除対象

    2020.01.15

    高校時代の同級生の長女は現在、海外に留学中とのこと。昨年、その長女がケガをして現地の病院で治療を受けたという。久しぶりに会った新年会で、この友人から、長女の海外での医療費について、今年の確定申告で医療費控除を受けられるのか相談された。

  • 酒井克彦の「税金」についての公開雑談~病気の認定~

    2019.07.25

    所得税法73条⦅医療費控除⦆は、「診療又は治療」に要した費用の額が医療費控除の対象となる旨規定します。そこでは、何が診療又は治療なのかという概念の理解が問題となることが多々あるところ、そもそも、診療や治療の対象とされている症状が、果たして「疾病」に当たるのかという点が論じられることも多く見受けられます。今回は病気の認定に着目してみましょう。

ページ先頭へ