国税OB税理士が監修。公認会計士・税理士・会計事務所・企業経理担当、税金・会計に関わる“会計人”がいま必要な情報をお届けします!

KaikeiZine

注目キーワード

資金繰りの記事一覧

  • クレジットカードのポイント税務

    キャッシュレス時代に押さえておきたいクレジットカードのポイント税務 ー法人カード編ー <PR>

    2021.08.02

    国が旗振り役となってキャッシュレス化が急速に進められる中、法人名義・事業者名義のクレジットカードを導入する動きがここへきて一気に加速。キャッシュフローの改善や経費管理の一元化、ポイントサービスなどさまざまなメリットが注目されているが、こうした中で関心が寄せられているのが、カード利用の際に付与されるポイントの税務。法人カード利用時に付与されるポイントやキャッシュバックは課税対象になるのだろうか—。

  • コロナ禍で大注目!「消費税の中間納付」〜個人事業者編〜

    2021.06.18

    コロナ禍で多くの事業者が不安定な経営を強いられる中、消費税の中間納付の捉え方が改めて見直されている。「単なる前納じゃないか」と思っていたら大間違い。向き合い方次第で資金繰りに大きく影響してくるため、いま一度基本を見直しておきたい。

  • 【マネーフォワードグループ】中小企業における資金繰り改善セミナー<PR>

    2020.11.30

    新型コロナウィルス感染症により、多くの中小企業が業績にダメージをうけている中、「迅速な資金繰り状況の把握」および「資金繰り改善策の実行」の重要性はますます高まってきています。
    今回は、マネーフォワードグループの2社が「中小企業における資金繰り改善セミナー」を開催いたします。

  • 【シリーズ中小企業の資金調達⑤】新型コロナウイルスの影響で厳しい会社が活用できる即日融資

    2020.04.23

    政府は7都府県に出していた緊急事態宣言を4月16日から5月6日まで全国に広げた。この影響を受け、今や全国の中小企業が資金繰りで悲鳴を上げている。「今月の家賃が払えない」など、経営者の切実な問題に、スピーディーに融資が受けられるオンライン融資の活用に注目が集まっている。

  • 節税に役立つ! 必要経費の計上時期ルール

    2016.12.05

    個人事業主にとって、資金繰りは避けては通れない事柄である。日々、案件をこなし、ようやく利益が確保できたと思っても、翌年には税金の支払いが待っている。そのため資金繰りを安定させ、事業を軌道に乗せるうえで、節税は非常に重要な意味を持つ。そこで今回は、必要経費の計上時期について、節税につながるポイントを解説しよう。

  • 節税に役立つ。返還不能の敷金・保証金の償却

    2016.10.03

    個人事業主であれば、節税の機会は逃さず活用したいところ。今回は賃貸契約につきものである敷金・保証金について、節税につながるポイントをご紹介したい。

ページ先頭へ