国税OB税理士が監修。公認会計士・税理士・会計事務所・企業経理担当、税金・会計に関わる“会計人”がいま必要な情報をお届けします!

KaikeiZine

注目キーワード

DXの記事一覧

  • DXMAP

    【体験レポート】業務システムを可視化しムダを無くせる 無料ツール「DXMAP」

    2021.09.29

    近年、DX(Digital Transformation / デジタルトランスフォーメーション)という言葉を目にすることが増えています。社内DX(バックオフィス最適化)を推進するために、業務システムを可視化し改善点を見つけられる無料ツール「DXMAP」が株式会社IT経営ワークスよりリリースされました。今回は、代表の本間氏のアドバイスのもと、KaikeiZine編集部員によるDXMAPの利用体験談をお伝えします。

  • デジタル庁

    デジタル庁事務方トップ石倉氏で調整 税務行政のDX化の行方は…

    2021.08.27

    政府は、2021年9月発足予定のデジタル庁の事務方トップに、一橋大学名誉教授の石倉洋子氏を起用する方向で最終調整に入った。石倉氏は、日本人女性として初めて米国ハーバード大学大学院で経営学博士を取得し経営戦略などを専門としている。デジタル庁が本格的に動き出すことで、日本もいよいよ電子政府へと加速するわけだが、国税当局はどんな未来像を描いているのだろうか。

  • 国税庁のDX「リモート調査」

    2021.07.20

    DX推進が広がる中、国税庁も「税務行政のデジタル・トランスフォーメーション」の方針を明確化した。今回は、「リモート調査」という言葉に着目したい。

  • 今注目の会計事務所 記帳業務の自動化で生産性アップ、顧客サービス向上【税理士法人BAMC 代表社員 橋本隆氏】<PR>

    2021.07.01

    この数年、会計事務所では、顧客データの入力作業負担を削減するため、記帳業務を自動化させるサービスに注目が集まる。経営者に寄り添った税・財務コンサルティングを提供することで幅広い顧客をつかむ税理士法人BAMC(代表社員=橋本隆税理士、東京・中央区)も、記帳業務の自動化に取り組み、業務効率化、顧客拡大に拍車をかける。記帳業務の自動化で、どのような効果が生まれ、どの程度効率化が果たせたのか、使用しての忌憚ない感想について話を伺った。(取材=編集委員兼論説委員:宮口貴志、撮影=平野晋子)

  • 会計事務所に役立つノウハウをインタビュー!IPO 東京プロマーケット編 フィリップ証券株式会社様

    2021.05.14

    最近かなり話題性が高いIPO市場「東京プロマーケット」。会計事務所においては、クライアントがIPOに取り組むというと身構えてしまうこともあるでしょう。しかしながら、実際はチャンスがたくさんあるのです。今回は東京プロマーケットでシェア1位のフィリップ証券株式会社の脇本源一常務執行役員にお話をお伺いしました。

  • 会計事務所に役立つノウハウをインタビュー!保険管理システム編 凸版印刷株式会社様、株式会社 e-Return様

    2021.03.19

    企業の財務戦略として重要なポジションを占める保険。どんな保険に入るべきかを考えるだけでも大変ですが、財務バランスや節税対策など保険は運用管理も大切です。しかし、適切なタイミングで管理をすることが重要なのに複雑で難しいもの。企業の経営者はそういった管理を会計事務所にも期待します。会計事務所が保険の契約状況を経営者にアドバイスしやすくなり、会計システムに必要な保険の経理処理情報を提供できるシステムがあります。保険会社を問わず、すべての保険契約情報を安全な環境で一括管理できる『My Pare』をご紹介します。

  • どんな請求書でも受取から支払、計上まで自動化!invoxが2021年3月に新料金プランを発表〈PR〉

    2021.03.01

    株式会社Deepworkが2020年3月にリリースした、請求書に関する経理業務の悩みを解決するサービス「invox」が、2021年3月に料金プランを改訂します。ユーザー数がこの1年で大幅に増加する中、料金プランの見直しを行った背景や特徴を代表取締役 CEOの横井朗氏に詳しく伺いました。

  • 税理士法人Brothership代表 松原潤の経営コラム「失敗事例から学ぶfreee導入支援のポイント」

    2021.02.19

    前回のコラムは、クラウド会計ソフトのうち、なぜ私たちがfreeeを選んだのか、についてお伝えしました。今回は、freeeをお客様に導入していく際のポイントを整理します。過去のfreee導入支援の失敗事例を活かして、私たちが品質を上げるために何をしているかをお伝えします。

  • 会計士・税理士向けDXウェビナーシリーズ ~財務 PDFデータ処理の効率化・自動化~<PR>

    2021.02.17

    財務データ処理業務におけるExcel/Accessを用いた作業を効率化および自動化し、労働効率を大幅にアップ!

  • 会計士 中村亨の「経営の羅針盤」第11回-こんな時だからこそ差をつける「良い会社の経営習慣」

    2021.02.10

    AIの台頭、DXの登場、グローバリズム、そしてコロナ禍や緊急事態宣言。
    これまでのコラムでも触れたこれらが象徴するのは、今までのやり方に固執しない柔軟な考え方が必要な時代になっている、ということでしょう。
    しかし、人間には「習慣」が身についているもの。
    コロナ禍のこんな時だからこそ、「コロナのせいで何もできない」と嘆くばかりではなく、足元の「習慣」を見直してみるのは良いかもしれないですね。

ページ先頭へ