国税OB税理士が監修。公認会計士・税理士・会計事務所・企業経理担当、税金・会計に関わる“会計人”がいま必要な情報をお届けします!

会計人ニュース

注目キーワード

フリーランス・個人事業主のための税金・会計・確定申告 記事一覧

  • 節税にもなる?「寄附金税制」とは

    2017.04.24

    公共の団体や事業などに、金銭や品物を贈る「寄附」。街角などで募金箱を見かけた際に、小銭を入れるようにしている方も多いのではないだろうか。今回は、そんな寄附を利用した節税について紹介したい。

  • 飲食店専門税理士が指南 黒字倒産しないための飲食店経営のオキテ ~ 現金 編 ~

    2017.04.18

    この連載では、飲食店専門の税理士法人として、飲食店の経営・財務コンサルティングや仕組みづくりをサポートするCredo税理士法人代表の水野代表税理士が、これまで目の当たりにしてきた飲食店が抱える悩みや経営を軌道に乗せるまでのドラマ・試行錯誤の様子を紹介します。初回は飲食店経営の要「現金」についてです。

  • 個人事業主必見! 事業で車を使う場合は中古車が有利?

    2017.04.17

    個人事業主の事業支出のうち、仕入れや交通費、得意先との飲食費などが経費になることはイメージしやすいだろう。では、建物や土地、車両などの固定資産を購入した場合はどうだろうか。今回は、減価償却費と呼ばれる費用について紹介していきたい。

  • 海をこえて投資! 海外の不動産を購入したら

    2017.04.10

    近年、海外の不動産への投資が注目されている。しかし、海外については不明なことが多く踏み切れないという人もいるだろう。今回は、海外の不動産を購入した際の疑問について解説する。

  • サラリーマンが副業! 確定申告・保険・住民税などの手続きは?

    2017.04.04

    サラリーマンが、本業のほかに副業を始めようとすると、たくさんの疑問が出てくるのではないだろうか。今回は、よくある3つの疑問について紹介したい。

  • 医師が出身大学の同窓会に出席! 経費になる?ならない?

    2017.04.03

    今年も確定申告の時期が終わり、一安心という方も多いのではないだろうか。毎年、確定申告の時期になると、税務署には長蛇の列。とくにマイナンバー制度導入に伴い、例年以上に、提出に時間を要した方も多いはずだ。そんな確定申告、開業医のみなさまは、経費とそうでないものを、しっかり管理できているだろうか。意外にも経費として認められていないものを申告している方も多いため、来年の確定申告に備えて、いま一度チェックしておいてほしい。

  • 賢く相続! 相続財産は不動産のほうが良い!?

    2017.03.17

    相続税とは、相続が発生した時点で、被相続人が所有していた財産のすべてが対象となり課税されるものである。現金、預金、不動産、有価証券などはもちろん、借地権や電話加入権も対象とされ、これらの財産をそれぞれ評価し、合算の財産額に対して課税されるのである。ちなみに、電話加入権は現在、ほとんど価値がなくなり、東京都での標準価格は1500円だ。現金や預金は評価がいくらになるのかは、誰が見ても明らかだ。しかし、不動産や未上場株式などはどのように評価されるかご存知だろうか。今回は、相続税対策としてよく用いられる、不動産について取り上げていきたい。

  • 法人と個人どっちがお得? 個人事業の法人化について

    2017.03.13

    個人事業主として事業をはじめた場合に課題となる「どれぐらいの規模になったら、法人にするべきか?」という問題。税制面から考えた際に、いつ法人化するのが良いか、みなさんはご存知だろうか。今回は、個人事業主が法人化すべきタイミングについて紹介しよう。

  • 個人事業主は、「青色事業専従者給与」を使って上手に節税しよう!

    2017.03.06

    現在の所得税法では、課税される所得金額が増えるほど、その税率が高くなる「累進課税制度」が採用されている。夫婦の総収入は、どのような考え方であっても変わらないが、個人事業主の場合は青色申告の特典にある「青色事業専従者給与」を利用することで、夫婦の課税所得金額が減り、節税が可能となる。

  • 不動産所得が大きすぎる場合には、法人設立を検討しよう!

    2017.02.28

    わが国の所得税法においては、累進課税という課税方法が採用されているため、所得が大きくなると、それに伴い納税額が大きくなってしまう。そこで今回は、不動産所得を得ている方に向けて、所得税法と法人税法の違いから、法人設立をすることによるポイントや、メリット・デメリットについて解説していきたい。

ページ先頭へ