国税OB税理士が監修。公認会計士・税理士・会計事務所・企業経理担当、税金・会計に関わる“会計人”がいま必要な情報をお届けします!

KaikeiZine

注目キーワード

そこが聞きたかった「確定申告Q&A」

  • 第4回 そこが聞きたかった「確定申告Q&A」~保険税務・退職金・株の配当金についてやさしく解説~

    2020.03.04

    確定申告期真っ只中ですね。サラリーマンは基本的に年末調整で済みますが、なんらかの事情があって年末調整を受けていなくても、確定申告によって税額が精算されます。2020年(令和2年)の確定申告期間は、4月16日(木)まで。この期間内に、2019年(令和元年)分の会計結果を税務署へ報告(確定申告)します。第4回の今回は、保険税務・退職金・株の配当金について解説します。

  • 第3回 そこが聞きたかった「確定申告Q&A」~扶養控除 (特定扶養親族)についてやさしく解説~

    2020.03.04

    確定申告期真っ只中ですね。サラリーマンは基本的に年末調整で済みますが、なんらかの事情があって年末調整を受けていなくても、確定申告によって税額が精算されます。2020年(令和2年)の確定申告期間は、4月16日(木)まで。この期間内に、2019年(令和元年)分の会計結果を税務署へ報告(確定申告)します。第3回の今回は、扶養控除(特定扶養親族)について解説します。

  • 令和元年度確定申告 源泉徴収票などの添付が不要に

    2020.02.20

    令和元年度の確定申告が2月17日からスタートした。3月16日までの約1カ月間、税業界は年一番の忙しさになるが、今年の確定申告は、平成から令和への改元にともない「令和元年分以降用」として確定申告書類が新しくなるなど、いくつか変更点があるので注意したい。

  • 第2回 そこが聞きたかった「確定申告Q&A」~ 住宅ローン控除の税務を優しく解説~

    2020.02.14

    いよいよ確定申告がスタートします。サラリーマンは基本的に年末調整で済みますが、なんらかの事情があって年末調整を受けていなくても、確定申告によって税額が精算されます。2020年(令和2年)の確定申告期間は、同年2月17日(月)〜3月16日(月)まで。この期間内に、2019年(令和元年)分の会計結果を税務署へ報告(確定申告)します。 第2回の今回は、住宅ローン控除について解説します。

  • 第1回 そこが聞きたかった「確定申告Q&A」~ 医療費の税務をやさしく解説~

    2020.02.14

    いよいよ確定申告がスタートします。サラリーマンは基本的に年末調整で済みますが、なんらかの事情があって年末調整を受けていなくても、確定申告によって税額が精算されます。2020年(令和2年)の確定申告期間は、同年2月17日(月)〜3月16日(月)まで。この期間内に、2019年(令和元年)分の会計結果を税務署へ報告(確定申告)します。 第1回の今回は、医療費控除について解説します。

  • 確定申告 海外出向中に不動産収入があれば帰国後に確定申告が必要な場合も

    2020.01.10

    新年を迎えたのもつかの間、いよいよ来月からは確定申告シーズンだ。経済活動がグローバル化するなか、ビジネスパーソンの海外出向も一般的になっているが、海外出向中に自宅を会社に賃貸し、不動産所得がある人も少なくない。この場合、帰国後に確定申告が必要になるのであろうか。

ページ先頭へ