国税OB税理士が監修。公認会計士・税理士・会計事務所・企業経理担当、税金・会計に関わる“会計人”がいま必要な情報をお届けします!

KaikeiZine

注目キーワード

住宅ローン控除の記事一覧

  • やりすぎ節税はNO!「住宅ローン控除」「住宅取得等資金の非課税」同時適用の注意点

    2021.03.02

    家を買うとき、様々な税制優遇が受けられます。中でも「住宅ローン控除」「住宅取得等資金の非課税」の節税効果は絶大です。しかしうっかりミスをすると、後で申告をやり直さなくてはなりません。特に同時適用するときは要注意です。

  • 酒井克彦の「税金」についての公開雑談~新築か改築か・全部改正か廃止制定か~

    2020.01.16

    言葉の使い方やイメージは人それぞれですから、同じ日本語であっても誰もが同じ意味合いで使用しているとは限りません。さて、皆さんは「改築」と聞くとどのようなイメージを持たれるでしょうか?「新築」や「増築」といった類似の言葉との使い分けをどのように説明されるでしょうか?今回は住宅ローン控除の事例を取り上げます。

  • 女性記者のひとりごと vol.23 税務職員の住宅ローン控除

    2017.12.13

    マイホーム取得を税金面からフォローしてくれる「住宅ローン控除」は還付申告の代表格。10年以上のローンを組んでマイホームを取得した場合、年末ローン残高の1%相当額が10年間にわたり還付される。

  • 女性記者のひとりごと vol.17 住宅ローン控除

    2017.09.13

    住宅ローン控除は、庶民のマイホーム取得を税制面からフォローするため、
    金利負担を軽減するという趣旨で作られた制度だ。

  • 独立したら、まず確認! 確定申告って何のためにするの?

    2016.11.08

    自営業者は、確定申告をすることにより所得税、事業税、住民税、国民健康保険料等が決定するため、必ず行わなければならない。万が一、期限内に確定申告できていない場合、期限後申告として取り扱われ、加算税が必要になるため注意が必要だ。

  • 3世代同居で税金優遇 「同居」の要件は改修工事

    2016.02.08

    東日本大震災以降、“絆”が改めて見直されているが、税制においても“絆”に焦点があたっている。それは“家族の絆”。相続税は増税路線にあるが、子どもや孫へ繋ぐお金については、優遇措置がオンパレード。そのなかでも平成28年度税制改正では、古き日本の典型的な家族、いわゆる3世代で支えあう「家族」をもう一度取り戻そうという制度が盛り込まれた。資産移転という、お金だの相続だけでなく、世代を超えて生活を支えあう制度に注目したい。

ページ先頭へ