国税OB税理士が監修。公認会計士・税理士・会計事務所・企業経理担当、税金・会計に関わる“会計人”がいま必要な情報をお届けします!

KaikeiZine

注目キーワード

RPAの記事一覧

  • 【会計事務所RPA研究会/オンラインイベント】会計事務所RPAサミット2020

    2020.05.22

    全国のRPAを活用している最先端会計事務所が有事の事態をどう考え、終息後はどんな新世界を想像しているか?をパネルディスカッション形式で行われるオンラインイベントです。

  • 純国産RPA『Robo-Pat』について解説

    2020.03.31

    RPAにはクラウド型とオンプレミス型(以下、オンプレ型)の2種類が存在しますが、本記事では純国産RPAと言われている『Robo-Pat』の紹介と解説を致します。使いやすさや機能のバージョンアップが頻繁に行われている同製品は、満足度も高く継続率も高いです。

  • 国産クラウド型RPA『BizteX cobit』について解説

    2020.03.30

    RPAにはクラウド型とオンプレミス型(以下、オンプレ型)の2種類が存在しますが、本記事では国内初のクラウド型RPAと言われている『BizteX cobit』の紹介と解説を致します。導入社数を伸ばし、知名度も高くなってきた本ツールの特長や、動画を利用して実際の操作画面をご覧いただきます。

  • クラウド型RPAとオンプレ型RPAの違い

    2020.03.30

    RPAにはクラウド型とオンプレミス型(以下、オンプレ型)の2種類が存在します。クラウド型は、ログインURLとログインIDとパスワードがあればどのパソコンからでもアクセスすることができます。一方オンプレ型は一つのパソコンに1つのRPAをインストールして実行するタイプのものなので、まずは部署や小さな組織から導入して徐々に全社的にRPAを普及させていくのに向いています。本記事ではそれぞれの違いや特長を解説します。

  • 確定申告を乗り越える新しい記帳代行のカタチ 〜STREAMED×タイミーで実現する記帳代行の外部化〜<PR>

    2020.03.23

    会計事務所の繁忙期のピークである確定申告期。本年は新型コロナウイルスの感染防止対策により、1カ月期限が延長されていますが、業務への影響も大きいのではないかと思います。
    業務の負荷量が著しくあがるこの時期の中でも特に時間がかかるのが「記帳代行」です。本記事では、クラウド記帳サービス STREAMED (https://streamedup.com/)とスキマバイトサービス タイミー (https://timee.co.jp/business/)を利用して、記帳代行の完全外部化に挑む会計事務所の取り組みをご紹介します。

  • 2020年4月7日(火)、20日(月)【新規開業事務所様必見】誰にでもできる『ネット集客』による事務所運営の秘訣!<PR>

    2020.03.23

    領収書や通帳をスキャンするだけで仕訳データ化するサービス「STREAMED(https://streamedup.com/)」を提供する株式会社クラビス(東京・千代田区,代表取締役 菅藤達也氏)と、税理士が運営する税理士のための団体、一般社団法人 中小企業税務経営研究協会(税経会)は共催セミナーを開催します。

  • 税理士の仕事はなくなるのか 後編

    2020.03.19

    10年後、今ある職業の47%がなくなるー2014年にオクスフォード大学のオズボーン准教授が論文でこう発表すると、そのセンセーショナルな言葉に世界が反応した。この論文のタイトルは『雇用の未来—コンピューター化によって仕事は失われるのか』。702の職種について、コンピューターに人間の仕事が奪われる確率を試算したものだ。
    その中には、税務申告書代行者や簿記、会計、監査の事務員といった記述もある。果たして税理士の仕事は、AIに奪われるのか。
    後編である今回は、今後税理士に求められる資質とは何かを探っていく。

  • 税理士の仕事はなくなるのか 前編

    2020.03.15

    10年後、今ある職業の47%がなくなるー2014年にオクスフォード大学のオズボーン准教授が論文でこう発表すると、そのセンセーショナルな言葉に世界が反応した。この論文のタイトルは『雇用の未来—コンピューター化によって仕事は失われるのか』。702の職種について、コンピューターに人間の仕事が奪われる確率を試算したものだ。
    その中には、税務申告書代行者や簿記、会計、監査の事務員といった記述もある。果たして税理士の仕事は、AIに奪われるのか。
    前後編二回に分けて、今後のAIの発達による税理士の仕事の変化について考えたい。

  • 【新型コロナウイルス感染対策】テレワークを導入する企業・事務所にファイル共有サーバー「セキュアSAMBA pro」を無料提供します

    2020.03.04

    "働き方の選択肢を増やす"をミッションに掲げるスターティアレイズ株式会社では、同社が提供しているオンラインストレージ「セキュアSAMBA pro」を2020年4月30日(木)まで無料提供することを発表しました。

  • 【RPA×AI-OCR導入事例②】株式会社 I&R ビジネスアシスト様

    2020.02.26

    経理人材を求める企業に対し、会計・経理業務のアウトソーシング業務を行っている株式会社 I&R ビジネスアシスト(東京・新宿区、代表取締役=寺尾 潔)では、RPAとAI-OCRを導入し、クライアント1社あたり月1~2時間×100社分以上の作業時間が、1社あたり約1分~30分と大幅に削減された事例を持つ。今回はAI-OCRとRPA導入担当者の西原氏から導入前の課題や導入後の変化、今後の展望などについて話を伺った。

ページ先頭へ