国税OB税理士が監修。公認会計士・税理士・会計事務所・企業経理担当、税金・会計に関わる“会計人”がいま必要な情報をお届けします!

会計人ニュース

注目キーワード

中小企業の記事一覧

  • 【BIPA】テクノロジーの力で店舗の手間や苦労を無くす~ トレタ 中村仁代表取締役~

    2017.04.26

    飲食店のバックオフィス業務の効率化をサポートする株式会社トレタ(東京・品川区, 代表取締役=中村仁氏)が提供する、店舗向けの予約・顧客管理サービス「トレタ」は使いやすさが支持され飲食店への導入数が急増している。同社は経営者が抱える課題にどう応え、現場の効率化を促しているのか。中村代表取締役に聞いた。

  • クラウド名刺管理で生産性・営業力を劇的に改善

    2017.04.14

    中小企業から大手企業までおよそ5500社の企業に選ばれるクラウド名刺管理のSansan株式会社(東京・渋谷区, 代表取締役社長=寺田親弘氏以下、「Sansan」)。ビジネスマンの「出会いの証」である名刺にフォーカスしたサービスが導くビジネスの可能性とは。Sansan事業部マーケティング部の志賀由美子ワークスタイルエバンジェリストに聞いた。

  • 【BIPA】“チャットで仕事”を日本のスタンダードに~ ChatWork 山本敏行 CEO~

    2017.04.11

    ChatWork株式会社(大阪・吹田市, CEO=山本敏行氏以下、「ChatWork」)は、「仕事の効率化」に焦点をあて、これまでの日本企業の働き方に革新をもたらすクラウド型ビジネスチャットツール「チャットワーク」を提供している。「チャットワーク」の導入で、働き方はどう変わるのか。ChatWork山本敏行CEOに聞いた。

  • 【BIPA】進化する技術を誰もが使いやすいITツールに~日本マイクロソフト佐藤亮太 業務執行役員 SMB営業統括本部統括本部長~

    2017.04.07

    クラウドとデバイスを提供する日本マイクロソフトがこの数年、中小企業向けIT支援に力を入れている。日本マイクロソフトが提供するサービスは、中小企業をどのように変えていくのか。日本マイクロソフト株式会社(東京・港区, 代表取締役社長=平野拓也氏以下、「日本マイクロソフト」)の佐藤亮太 業務執行役員 SMB営業統括本部 統括本部長に話を聞いた。

  • 中小企業の経営・働き方改革をITでサポートする BIPA~「会社のお金の流れをシンプルに」マネーフォーワード 辻 庸介社長~

    2017.03.28

    「お金を前へ。人生をもっと前へ。」をミッションに掲げ、ビジネス向けクラウドサービス「MFクラウドシリーズ」を提供するマネーフォワード株式会社(東京・港区,代表取締役社長CEO=辻庸介氏、以下「マネーフォワード」)は中小企業の生産性向上にどう貢献していくのか。その戦略と今後の展望について辻社長に聞いた。

  • 中小企業の経営・働き方改革をITでサポートする BIPA~IT企業はどこまで支援するのか~

    2017.03.24

    昨年9月、中小企業の経営・働き方の革新をITでサポートすることを目的に一般社団法人 Business IT 推進協会(東京・港区,代表理事=辻庸介氏 以下、「BIPA」)が設立された。ITツールを提供するパートナー企業と中小企業との接点を多く持つ会計事務所がタッグを組み、BIPAはどこまで中小企業の経営革新のサポートをしていくのか。BIPA立ち上げの背景から、今後の活動などを含めて辻代表理事に迫った。

  • 所得15億円稼いだら中小企業の税優遇はNG 政府が29年度税制改正に盛り込む

    2016.12.06

    政府は平成29年度税制改正で、大企業並みに所得のある中小企業は、租税特別措置法(租特)に基づく中小企業向け優遇税制の対象から除外する方針だ。同27年度税制改正でも会計検査院の指摘を受け、政府税制調査会(政府税調)で議論された問題だが、財務的に脆弱でない中小企業に対してはきちっと納税してもらう。今回の見直しによって、所得が15億円を超える数百社が税の優遇措置を受けられなくなる。

  • 岡本社長が語る クラウド会計の先の「会計業務3.0」の世界と会計事務所業務~KaikeiZine編集長インタビュー【後編】<PR>~

    2016.11.30

    弥生株式会社(東京・千代田区、代表取締役社長=岡本浩一郎氏)が目指す、クラウド会計の先にある「会計業務3.0」の世界とは一体どんな世界なのか?それによって、会計事務所の仕事はどのように変わっていくのか。岡本社長はこれまで、何度か記者発表を通じ「中小企業が本来の仕事に集中できる環境をサポートすべく、『会計業務 3.0』を実現したい」と、弥生の目指す方向性について発信してきた。ところが、多くの会計事務所が、その「会計業務3.0」についてあまり理解してないようだ。岡本社長にその中身について聞いた。

  • マネーフォワードが「Business IT推進協会」を設立 中小企業支援に企業と会計人が連携

    2016.10.19

    お金のプラットフォームを提供する株式会社マネーフォワード(本社:東京・港区,代表取締役社長CEO=辻庸介氏、以下マネーフォワード)はこのほど、中小企業のIT活用を推進するため、一般社団法人Business IT推進協会(以下「Business IT推進協会」)を設立した。中小企業との接点を多く持つ会計事務所とともに全国の中小企業を支援していく。

  • 3,000事務所が認定アドバイザーに登録 会計事務所がfreeeを選んだ理由とは<PR>

    2016.09.27

    簿記の知識がなくても簡単に始められることから、中小・零細企業から選ばれているクラウド会計ソフトのfreeeだが、付加価値サービスを拡大し、顧客満足度を高めたい会計事務所からも注目を集めている。なんと、freeeの認定アドバイザーとして登録する会計事務所は、2年半で3,000事務所にも増加。なぜ、ここまで会計事務所がfreeeに注目しているのかに迫った。

ページ先頭へ