国税OB税理士が監修。公認会計士・税理士・会計事務所・企業経理担当、税金・会計に関わる“会計人”がいま必要な情報をお届けします!

会計人ニュース

注目キーワード

中小企業の記事一覧

  • 【企画特集】アーリーステージ・中小企業のための お金で得する経営術  第1回 会社にかかる税金と節税

    2019.08.30

    会社を設立したら、早く事業を軌道に乗せるのがなにより大事だが、税金についても意識した経営をするべきだ。なぜなら、儲かっても利益の3割超を税金として納める必要があり、税金の知識があれば、ちょっとした工夫で劇的に税金を減らせることができるためだ。

  • ストライク 滋賀県税理士協同組合と業務提携~M&Aを推進

    2019.05.13

    M&A(買収・合併)仲介サービス大手の株式会社ストライク(東京・千代田区、代表取締役社長=荒井邦彦氏))はさきごろ、滋賀県税理士協同組合(以降=滋賀税協、理事長=横井昭次氏)と業務提携した。税協の組合員からの紹介を受け、M&Aを希望する企業に対してストライクがM&A仲介サービスや株価評価などの関連サービスを提供する。提携により、滋賀県をはじめとした関西地方の中小企業経営者が抱える後継者不在や業務の「選択と集中」といった経営課題の解決を目指す。

  • ストライクが東北税理士協同組合と業務提携 東北での後継者不足の解決へ向けてM&A推進

    2019.02.14

    M&A仲介サービス大手の株式会社ストライク(東京・千代田区、代表取締役社長=荒井邦彦氏 以下、ストライク)は1月9日、東北税理士協同組合(宮城・仙台市、理事長=澤村正夫氏 以下、東北税協)と業務提携した。

  • マネーフォワードがクラウド経営分析ソフト開発会社をグループ会社化 中小企業の収益向上を推進

    2018.07.06

    株式会社マネーフォワード(本社=東京・港区、代表取締役社長CEO=辻庸介氏、以下「MF」)は7月5日、クラウド経営分析ソフト『Manageee』を提供する株式会社ナレッジラボ(本社=大阪・大阪市、代表取締役=国見英嗣氏、以下「ナレッジラボ」)をグループ会社化したと発表した。MFは、中小企業の収益向上実現を目的とした事業領域の拡大、会計事務所へのツール・ノウハウ提供などを推進していく。

  • 【BIPA】労務手続・労務管理を自動化 3分の1に業務短縮事例も~SmartHR 宮田昇始社長~

    2018.04.18

    2015年11月のリリース以来、人事労務担当者の業務効率を向上させるツールとして注目されているクラウド人事労務ソフト「SmartHR」。全ての労務手続きの自動化を目指しており、年末調整業務も効率化させた。すでに登録企業者数は1万社を超える。同クラウドシステムを提供する株式会社SmartHR(東京・千代田区)の宮田昇始社長に商品概要からサービスの今後などについて話を聞いた。

  • ITツール導入で最高50万円補助金 中小企業対象に今年も実施

    2018.04.05

    このほど、いわゆる「IT導入補助金」の実施内容などが公開された。IT導入補助金は、「サービス等生産性向上IT導入支援事業」の通称。中小企業・小規模事業者などに対し、経営課題やニーズに合ったITツールを導入する経費の一部を補助するもの。今年の第一次公募は平成30年4月20日~6月4日までとなっている。

  • 【KaikeiZine読者をご招待】今押さえておきたい税務調査対応 中小企業に関係する国際税務の基礎知識

    2017.11.08

    中小企業においても海外進出や外国人留学生の受入れ、外国企業との取引などが日常茶飯事になってきました。税理士としても、国際税務を無視できない時代になっています。大企業だけでなく中小企業でも税務上注視しておくべきポイントなどを、国税庁国際業務課(長官官房)で各国税務当局との情報交換をはじめ、東京国税局で移転価格調査、法人調査等も行ってきた国際税務の専門家である租税調査研究会の主任研究員である多田恭章税理士が解説します。

  • 【BIPA】仕組みを変えて中小企業の生産性向上に貢献する~ラクスル 松本恭攝代表取締役~

    2017.10.19

    インターネットの力で古くからある印刷業界の産業構造を変え、新しい価値を生み出すラクスル株式会社(東京・品川区,代表取締役=松本恭攝氏以下、「ラクスル」)。松本社長が目指しているのは印刷業で稼ぐという目先のことではなく、「個のエンパワーメント」。中小企業であっても、大企業と同じ戦い方ができるようにサポートしていく。印刷と言えば「ラクスル」というイメージだが、実は他にも画期的なサービスがたくさんある。中小企業でも使い勝手の良い同社のサービスや今後の展望について、松本恭攝代表取締役に聞いた。

  • 【BIPA】インターネットを使った世界一の就業プラットフォームをつくる~クラウドワークス 吉田浩一郎代表取締役社長 CEO~

    2017.10.05

    日本最大級のクラウドソーシングサービスを提供する株式会社クラウドワークス(東京・渋谷区,代表取締役社長 CEO =吉田浩一郎氏以下、「クラウドワークス」)。インターネットを活用した人材インフラの構築と多様なライフスタイルに合わせた“新しい働き方”を提供している。クラウドワークスを活用した新しい人材の活用方法などについて吉田浩一郎代表取締役社長に聞いた。

  • 【BIPA】介護事業者が抱える経営の悩みを解決~SMS 福田升二介護事業本部長~

    2017.09.25

    「高齢社会に適した情報インフラを構築することで、価値を創造し、社会に貢献し続ける」を企業理念に、「介護」「医療」「キャリア」「ヘルスケア」「シニアライフ」の5つの事業領域で40を超えるサービスを提供する株式会社エス・エム・エス(東京・港区, 代表取締役社長=後藤夏樹氏 以下「SMS」)。介護領域における業務効率化や介護事業者向けの人材採用支援等を通じて、高齢化社会に適した情報インフラの構築を推進する同社の活動について、福田升二介護事業本部長に聞いた。

ページ先頭へ