国税OB税理士が監修。公認会計士・税理士・会計事務所・企業経理担当、税金・会計に関わる“会計人”がいま必要な情報をお届けします!

KaikeiZine

注目キーワード

業務効率化の記事一覧

  • 純国産RPA『Robo-Pat』について解説

    2020.03.31

    RPAにはクラウド型とオンプレミス型(以下、オンプレ型)の2種類が存在しますが、本記事では純国産RPAと言われている『Robo-Pat』の紹介と解説を致します。使いやすさや機能のバージョンアップが頻繁に行われている同製品は、満足度も高く継続率も高いです。

  • 国産クラウド型RPA『BizteX cobit』について解説

    2020.03.30

    RPAにはクラウド型とオンプレミス型(以下、オンプレ型)の2種類が存在しますが、本記事では国内初のクラウド型RPAと言われている『BizteX cobit』の紹介と解説を致します。導入社数を伸ばし、知名度も高くなってきた本ツールの特長や、動画を利用して実際の操作画面をご覧いただきます。

  • クラウド型RPAとオンプレ型RPAの違い

    2020.03.30

    RPAにはクラウド型とオンプレミス型(以下、オンプレ型)の2種類が存在します。クラウド型は、ログインURLとログインIDとパスワードがあればどのパソコンからでもアクセスすることができます。一方オンプレ型は一つのパソコンに1つのRPAをインストールして実行するタイプのものなので、まずは部署や小さな組織から導入して徐々に全社的にRPAを普及させていくのに向いています。本記事ではそれぞれの違いや特長を解説します。

  • 【Webセミナー】請求書業務の効率化と財務改善を実現した富士ゼロックスのAI活用クラウド型ソリューション<PR>

    2020.03.25

    紙での請求書発行/処理業務は、場所に縛られてしまって、思うように在宅勤務ができないなんてことはありませんか?富士ゼロックスは、請求書発行/処理業務を改善するAI活用クラウド型ソリューションの活用で、経理部門の在宅勤務を支援します。
    請求書発行/処理業務の効率化は、生産性向上を超えて、企業競争力強化に直結します。請求書発行/処理業務の全体最適のポイントをWebセミナーにてご紹介いたします。

  • 【新型コロナウイルス感染対策】テレワークを導入する企業・事務所にファイル共有サーバー「セキュアSAMBA pro」を無料提供します

    2020.03.04

    "働き方の選択肢を増やす"をミッションに掲げるスターティアレイズ株式会社では、同社が提供しているオンラインストレージ「セキュアSAMBA pro」を2020年4月30日(木)まで無料提供することを発表しました。

  • 【RPA×AI-OCR導入事例②】株式会社 I&R ビジネスアシスト様

    2020.02.26

    経理人材を求める企業に対し、会計・経理業務のアウトソーシング業務を行っている株式会社 I&R ビジネスアシスト(東京・新宿区、代表取締役=寺尾 潔)では、RPAとAI-OCRを導入し、クライアント1社あたり月1~2時間×100社分以上の作業時間が、1社あたり約1分~30分と大幅に削減された事例を持つ。今回はAI-OCRとRPA導入担当者の西原氏から導入前の課題や導入後の変化、今後の展望などについて話を伺った。

  • ものづくり補助金を利用してRPAを導入する

    2020.02.21

    会計事務所においては、ものづくり補助金を自らが申請するよりも、申請をしたい中小企業からの相談相手としての立場の方が関わりが深いかもしれません。ものづくり補助金を利用する企業の中には、設備投資のために申請をする企業も多いかと思いますが、RPAの導入においてもものづくり補助金が採択されたことがあります。本記事では、ものづくり補助金を利用してRPAを導入する場合の手順について解説します。

  • 【1月28日(火) 開催無料セミナー】WinActor(王者)とRobo-Pat(挑戦者)2つのRPAツールを徹底比較!

    2019.12.23

    RPAの導入支援・コンサルティングを行うスターティアレイズ株式会社(東京・新宿区、代表取締役社長 古川征且 以下「スターティアレイズ」)では、自社取扱RPAツールであるWinActorとRobo-Patの比較を解説するセミナーを開催いたします。複数のツールを取り扱うスターティアレイズならではの視点でそれぞれの特徴や選ばれる理由をお伝えいたします。

  • RPA

    【1月16日(木) 開催無料セミナー】RPAの導入価値は“コスト削減”ではなく●●だった!

    2019.12.18

    RPAの導入支援・コンサルティングを行うスターティアレイズ株式会社(東京・新宿区、代表取締役社長 古川征且 以下「スターティアレイズ」)では、RPA導入の価値をコスト以外で着目し、本当の導入価値についてセミナーを開催いたします。成功企業へのインタビューをもとに、RPA導入を成功させる考え方をお伝えいたします。

  • 【RPA×AI-OCR導入事例①】第⼀経理グループ 社会保険労務⼠法⼈第⼀コンサルティング様

    2019.12.17

    税理⼠、社労⼠、司法書⼠、⾏政書⼠、中⼩企業診断⼠の各⼠業が中⼩企業をワンストップで⽀援するサービスを提供している会社の社労⼠部⾨である第⼀経理グループ 社会保険労務⼠法⼈第⼀コンサルティング(東京・豊島区、代表社員=加藤深雪 特定社会保険労務士)では、RPAとAI-OCRを導入し、残業時間の削減と従業員満足度の向上に成功した事例を持つ。今回は代表社員の加藤氏から導入前の課題や導入後の変化、今後の展望などについて話を伺った。

ページ先頭へ