国税OB税理士が監修。公認会計士・税理士・会計事務所・企業経理担当、税金・会計に関わる“会計人”がいま必要な情報をお届けします!

KaikeiZine

注目キーワード

  • KaikeiZine
  • キャリア・お仕事
  • 専業主婦からママ税理士へ 子育てしながら働く!ライフスタイル白書【38】:キャッシュレス還元もうすぐ終わり。マイナポイントは?

専業主婦からママ税理士へ 子育てしながら働く!ライフスタイル白書【38】:キャッシュレス還元もうすぐ終わり。マイナポイントは?

去年の夏は全国を飛び回って「消費税軽減税率」のセミナーをさせていただきました。去年10月に導入されて早9カ月。いよいよ今月で「キャッシュレス還元」が終わります。そして9月からは「マイナポイント」が始まります。みなさん、準備はいいですか?笑

次の本のための打合せを、Zoomで行いました!

軽減税率なんて始まったらどうなることやら…と思っていましたが、多少の混乱はあったにせよ、思っていたほどのトラブルはなかったように思います。これ、日本人のまじめな性格も関係あるのかなぁ。レジ前で暴動とか起きてないですよね。

でも会計はとてもとても面倒になりました…。特に10%と8%が混在している領収書はこれまで1行でよかった仕訳が、それぞれ分けて2行になり、カード明細だけでは税率が不明な場合もあります。消費税の申告書の枚数もすごく増えました。早く慣れないといけませんね。ぼそ…。

とはいえ、増税と同時に導入されたのが、消費者にとっては嬉しい「キャッシュレス還元」制度です。対象となる中小企業のお店でキャッシュレスでお買い物すると、2%または5%還元されるというものですね。私もコンビニで、レジの最初の金額と、実際に支払われた金額の差額にほくそ笑み(10円とか20円とかですけど)、カード明細の「キャッシュレス・消費者還元分」の文字を見て満足感に浸っていた日々でした。うまく利用すれば、増税前より安くなるんですから。でもなんということでしょう…。その日々も今月末で終わりです。9ヶ月なんてあっという間ですね。去年の9月下旬にはスーパーなどで買いだめ現象が起こりニュースにもなっていましたが、今年の6月下旬には、キャッシュレスでの買いだめ現象が起きると予想します。

経済産業省によると、去年10月に約50万店だった還元事業登録加盟店は、6月1日時点で倍以上の約115万店になったそうです。7月以降、還元がなくなっても引き続きキャッシュレスを続ける人がどのくらいいるかは分かりませんが、便利な面はありますし、全員が現金に戻るとは思えないので、キャッシュレス決済の普及に一定の成果はあったのでしょう。また、withコロナ生活において、「お得」がなくなったとしても、感染予防の一環としての現金離れも考えられます。

ただし、中小規模のお店にとっては注意も必要です。6月末までは補助があった決済事業者の手数料が元に戻りますし、これまでは「キャッシュレス還元」のステッカーや旗で、対象でないお店との差別化ができましたが、それがなくなります。キャッシュレスは売上げてから入金されるまでに時間もかかるので、7月以降も手元資金に注視していただくよう顧問先には伝えたいと思っています。

さてさて、そして7月からはマイナポイントの申込が始まります。こちらはマイナンバーカードとキャッシュレス決済の普及を目的としたもののようです。そのため、マイナンバーカードの取得が必要です。カード取得後、専用アプリなどで予約をし、ポイント還元を希望するキャッシュレス決済サービスを選択すると、9月からの利用で25%のマイナポイントがもらえます(上限5千円)。すごい還元率ですよね。例えばSuicaに2万円払うと2万5000円チャージされる!これはぜひ利用したいですね。マイナポイントの申込は7月から、利用は9月から始まります(ポイント付与期間2020.9~2021.3)が、マイナポイントの予約は今すぐできます。マイナンバーカードをまだ持っていない方は、カード取得までに1~2ヶ月ほどかかるので、そろそろ準備するといいと思います。…ということを、今、夫(マイナンバーカード未取得)に説明しましたが、面倒くさそうな返事です。これを読んでいる方の中にも「お得だなぁ、でもカード取得したり、予約したり申込したり…面倒くさそうだなぁ」と思う方も多いかもしれません笑。9月になったら実際にマイナポイントを使ってみて、率直な感想を記事にしたいと思いますので楽しみにしていてください。

取り急ぎ、今月末にはコンビニでお菓子やアイスをたくさん買いたいと思っています。では、また!

(関連記事)

専業主婦からママ税理士へ 子育てしながら働く!ライフスタイル白書

【36】:緊急事態宣言後の一主婦税理士の変化

【37】:働くママ税理士のwithコロナ、afterコロナについて考える

 


最新記事はKaikeiZine公式SNSで随時お知らせします。

 

◆KaikeiZineメルマガのご購読(無料)はこちらから!
おすすめ記事やセミナー情報などお届けします

メルマガを購読する


 

著者: 脇田弥輝

脇田弥輝税理士事務所/東亜大学大学院法学専攻非常勤講師

長男を出産後、会計・税法の知識ゼロから税理士を目指し、2013年税理士登録。税理士法人勤務を経て2016年脇田弥輝税理士事務所開業。「『外部の税理士の先生』ではなく、『内部の敏腕経理』と思って頂き、お客様とともに事業を成長させる」を理念とし顧問先と付き合う。著書に「ダンゼン得する知りたいことがパッとわかる 青色申告と経費・仕訳・節税がよくわかる本」(ソーテック社)、「世界一やさしい電卓の教科書 1年生」(ソーテック社)がある。
■脇田弥輝税理士事務所
http://wakitamiki.work/
■子育てママ~専業主婦から税理士☆合格体験&お仕事日記
http://ameblo.jp/zeirisi-ni-naru/

ページ先頭へ