国税OB税理士が監修。公認会計士・税理士・会計事務所・企業経理担当、税金・会計に関わる“会計人”がいま必要な情報をお届けします!

KaikeiZine

注目キーワード

青色申告の記事一覧

  • 総所得金額等と合計所得金額…どう違う?確定申告で使う場面も解説

    2021.03.30

    確定申告シーズンも終盤になりました。会計事務所1年目の方は、色々迷う点があったかもしれません。特に混同しやすいのが「総所得金額等」「合計所得金額」です。今回は、この2つの違いを解説します。
    (2021年4月6日加筆)

  • 所得税の確定申告 税務署は青色申告決算書を厳しくチェック

    2021.02.26

    令和2年度(令和3年)の所得税確定申告が2月15日から始まった。今年もコロナ禍の影響で申告期限が1カ月延長されたが、正しい申告をしないと税務当局は厳しく申告内容をチェックしている。税務当局は、確定申告書の何処に目を光らせているのだろうか。

  • 修繕費と資本的支出はどう違う?判断するための8つのステップを解説

    2021.02.22

    個人事業主や不動産オーナーの確定申告で迷いがちなのが「修繕費と資本的支出の違い」です。今回は、この2つをどう区別したらよいのかを考えていきます。

  • 2021年版個人事業主の確定申告 不動産収入がある場合

    2021.02.05

    不動産を所有し、そこから利益を得ている場合は、不動産所得の申告が必要になります。不動産収入も青色申告と白色申告とがあり、さらに「事業規模」の判定次第で青色申告控除の金額が変わってきます。今年初めて個人事業主として不動産所得の確定申告を行う人向けの、基本的事項の説明を以下で行います。

  • 2020年赤字だった個人事業主 所得税の確定申告はした方が良い?

    2021.02.01

    税の納付がある人には、確定申告の申告義務があります。一方、所得があっても控除額以下だったまたは赤字だった人は、申告義務はありません。義務がないなら申告しないで済んだ方が手間が少なくて良いという気持ちになりますが、申告をしておいた方がメリットが生まれる場面も多々あります。赤字での確定申告とは何か、何がメリットで何がデメリットなのかを解説します。

  • 2021年版個人事業主が青色で確定申告 書類の書き方講座

    2021.02.01

    今年も2/16(火)から3/15(月)の間、確定申告期間が始まります。青色申告申請書を提出し青色申告を選択した人は、確定申告のためのラストスパートとなります。
    青色申告者の場合1年目で所得がほとんどなかった人でも、赤字なら申告することで来年に繰り越せるので、決算書の書き方はよく確認しておくようにしましょう。

  • 独立開業した個人事業主 青色申告、白色申告どちらを選ぶ?

    2021.01.26

    フリーランスになるなど、独立開業し個人事業主になると、確定申告を行い自分で税金を納める必要があります。その際、「青色申告」と「白色申告」のどちらを選ぶかで納めるべき税金の額が変わってきます。聞いたことはあるけど自分はどっちを選べばいいの? 違いは何? 申告書はどうやって書くの? といった基本的なことについて解説します。(2021年1月27日追記)

  • 専業主婦からママ税理士へ 子育てしながら働く!ライフスタイル白書【44】:白色申告と青色申告の違い

    2020.12.18

    みなさまこんにちは!あっという間に今年も終わりますね。年が明けたらいよいよ確定申告!
    本日は白色申告と青色申告の違いや、2020年分から変わる「青色申告特別控除」の額についてお伝えします。

  • YouTubeで子どもが稼げる時代に!年末調整はこれまで通りで大丈夫?

    2020.11.25

    今は学生でも場所と時間を選ばず稼げる時代です。中にはYouTubeで稼ぐ子も。こういった子は必ず扶養控除の対象になれるものなのでしょうか。

  • 弥生21シリーズを11月13日から販売 青色申告特別控除などの法改正に対応

    2020.11.06

    弥生株式会社(東京・千代田区、代表取締役社長=岡本浩一郎氏)は、デスクトップアプリケーション「弥生21シリーズ」を、11月13日に発売する。主な特徴は、法令改正への対応と、利用する事業者が更なる業務効率化の促進が図れる点。令和2年分確定申告から適用となる青色申告特別控除の「65万円控除」を受けるためのe-Taxや電子帳簿保存などにも対応している。

ページ先頭へ