国税OB税理士が監修。公認会計士・税理士・会計事務所・企業経理担当、税金・会計に関わる“会計人”がいま必要な情報をお届けします!

KaikeiZine

注目キーワード

いよいよはじまる、事業再構築補助金の申請手続きについて

補助金額が大きく、多くの採択件数も期待される事業再構築補助金について、2021年3月26日(金)に公募要領が公開されました。4月15日(木)からを予定している申請に必要な書類や審査項目などが明らかになっておりますので、事業再構築補助金の申請手続きを説明します。(2021年4月12日、※タイトル変更)

事業再構築補助金は、ポストコロナ・ウィズコロナ時代の経済社会の変化に対応するために中小企業等の事業再構築を支援するものです。補助金額は中小企業向けの通常枠では上限額6千万円と高額になっております。しかも、採択件数は5万5千件程度を見込んでいる大型の補助金です。

事業再構築補助金の概要は次の記事にまとめております。

▶今後注目の「事業再構築補助金」について

この度、事業再構築補助金の公募要領が公開されましたので、そこに記載されている申請方法や必要書類、審査項目、スケジュールなどをお伝えします。

■申請方法

事業再構築補助金の申請は、電子申請システムのみでの受付となっております。申請にあたっては、「GビズIDプライムアカウント」の取得が必要となります。

参考:GビズIDサイト

https://gbiz-id.go.jp/top/

なお、GビズIDプライムアカウントの取得には時間がかかることから、事業再構築補助金の第1回目の募集に関しては、早期の取得が可能な「暫定GビズIDプライムアカウント」での申請も可能とされています。

○電子申請において入力する内容

入力する内容として、次の項目が挙げられています。

  •  ・会社の概要
  •  ・補助事業で取り組む事業概要
  •  ・事業計画書(事業計画書の内容は、次の「申請に必要な書類」を参照ください)
  •  ・収支計画(3~5年の売上や利益額などを記載します)
  •  ・経費明細(補助対象として申請する経費の科目と金額)  など
1 2 3 4
ページ先頭へ