国税OB税理士が監修。公認会計士・税理士・会計事務所・企業経理担当、税金・会計に関わる“会計人”がいま必要な情報をお届けします!

KaikeiZine

注目キーワード

ハイタアジサイの記事一覧

  • 令和2年公認会計士試験(第II回短答式) 8/23実施に決定!

    2020.06.08

    公認会計士試験第Ⅱ回短答式の試験日程が8月23日に決定と発表されました。全国的に緊急事態宣言が解除され、スケジュール発表の運びとなったのは受験生にとって朗報です。ここで、今後のスケジュールがどうなるかについて、もう一度確認してみましょう。

  • 【第四弾】新型コロナを乗り切るための個人事業主が使える助成金・給付金・補助金(5月29日分まで)

    2020.05.29

    緊急事態宣言がとうとう解除されました。しかし、専門家は「新しい生活様式」を掲げ、今後とも第二波、第三波の感染拡大が起きないよう気は抜けないとしており、すぐにこれまでの生活に戻るというわけにはいかないようです。政府も第2次補正予算を閣議決定し、家賃補助など新たな給付金を創設しています。第2次補正予算で新たに創設される内容を中心に、いま使える給付金などについて見ていきます。

  • <速報>公認会計士試験第Ⅱ回短答式の日程発表、論文式試験も延期に!

    2020.05.15

    5月15日、公認会計士・監査審査会のウェブサイト上で令和2年公認会計士試験第Ⅱ回短答式および論文式試験の実施方針が発表されました。その内容は、短答式については8月下旬、論文式については11月中旬を目途に実施するというざっくりしたもの。従来のスケジュールを参考に今後の具体的なスケジュールについて占います。

  • 税でコロナ対策支援!国と地方の主な対策

    2020.05.15

    4/30に施行された「新型コロナウイルス感染症等の影響に対応するための国税関係法律の臨時特例に関する法律」(新型コロナ税特法)により、税金によるコロナ対策が実現化しました。大きなもので納税猶予がありますが、それ以外の税関連のコロナ対策についてまとめました。

  • 【第三弾】新型コロナを乗り切るための個人事業主が使える助成金・給付金・補助金(5月8日分まで)

    2020.05.08

    自粛延長で先が見えず、苦しい日々が続いています。そのような中、政府も相次いで事業者向けに各種施策を施しており、第2次補正予算では、新規に家賃補助案も浮上しています。また、これまでに発表された多くの給付金・補助金はすでに申請が始まっています。新規の家賃補助案と手続きが開始された各種助成金・給付金・補助金の手続きの全容についてお送りします。

  • 公認会計士試験短答式が延期に! 延期されていた修了考査合格発表なされるも合格率は異例の低さに

    2020.04.18

    4月17日、公認会計士・監査審査会は、令和2年公認会計士試験第Ⅱ回短答式試験の実施延期を発表しました。いつに延期されるかは現時点では未定とされています。
    また、修了考査の合格者が、延長の末同日17日に日本公認会計士協会から発表されました。極端な合格率低下が見られ、公認会計士の試験制度に激震が走っています。

  • 【第二弾】新型コロナを乗り切るための個人事業主が使える助成金・融資(4月14日分まで)

    2020.04.14

    政府は4月7日、「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」を閣議決定し、39.5兆円規模の財政支出をすると発表しました。相次ぐ対策の発表に「自分が活用できる助成金はあるのか」「すでに始まっているのに乗り遅れていないか」「ほかの人はもうお金を受け取っているのか」など気持ちばかり焦るところ。個人事業主向けの施策にフォーカスし、給付金・貸付・納付猶予の措置などをまとめました。

  • 5月24日の公認会計士試験は予定通り実施  公認会計士修了考査の合格発表は延長

    2020.04.06

    公認会計士試験を担当する金融庁の公認会計士・監査審査会は4月1日、同会ホームページで令和2年公認会計士試験第Ⅱ回短答式試験を予定通り実施する旨発表しました。本試験は5月24日と目前に迫っており、新型コロナウイルス感染症の影響により延期の可能性があるのかどうか受験生がヤキモキする中での今回の発表となりました。

  • 新型コロナを乗り切るための個人事業主が使える助成金・融資

    2020.03.17

    この降って湧いた新型コロナ禍は、国民、特に個人事業主を直撃しています。さまざまなイベントは中止となり、繁華街から人気が絶え、さらには小さな子どもがいる場合は突然学校が休みとなり、子どもの預け先に右往左往することに――と、その影響はとどまるところがありません。そんな個人事業主がこの厳しい時勢を乗り切るための施策が次々と打ち出されています。そのうち一つが、厳しい資金繰りを援助する助成金や融資制度。
    どのようなメニューがあるのかと共に、制度を利用するための要件をまとめました。

  • 公認会計士人気が戻ってきた!? 受験者数は20年度も増へ?

    2020.03.10

    2020年度の公認会計士試験短答式第Ⅱ回の願書受付が2月27日で締め切られました。今年も多くの受験生が、会計分野の最難関と言われる公認会計士試験に挑みます。監査法人の仕事のハードさが喧伝されてか、試験の難易度が激変したせいか、近年避けられる傾向にあった公認会計士試験。ここ10年のさまざまな数字について見ていきたいと思います。

ページ先頭へ