国税OB税理士が監修。公認会計士・税理士・会計事務所・企業経理担当、税金・会計に関わる“会計人”がいま必要な情報をお届けします!

会計人ニュース

注目キーワード

税理士の記事一覧

  • 【税理士あるある】職業病編

    2017.05.11

    頭の中で電卓をたたいたりしてしまうこと、あなたもきっとあるはずです。

  • “税界”の裏話 波乱含みの財務省事務次官ポスト!?

    2017.05.03

    かつての威光は消えたものの、霞ヶ関で官僚の中の官僚といわれるのが、財務省事務次官だ。現在の事務次官は佐藤慎一氏だが、その前の3代は「花の昭和54年組み」と言われ、異例中の異例人事が行われた世代だ。今、霞ヶ関で関心が高まっている財務次官人事について触れてみる。

  • 正社員かパート勤務か・・・家庭と仕事の両立を目指す40代女性税理士の転職事例

    2017.04.20

    出産や子育てがひと段落し、あらためてキャリアアップを目指す女性が増えていますが、こうした女性にとって壁となるのが勤務時間の制限です。正社員でなくてはキャリアアップが目指せない、そう考えている女性は少なくないようですが、果たして会計事務所の採用状況はどうなのでしょうか。実際の転職事例をもとにご紹介します。

  • “税界”の裏話 非行税理士が資格剥奪から逃げるウラ技がある!?

    2017.04.19

    平成29年4月1日付けで財務省から、税理士・税理士法人の懲戒処分者が発表された。同28年は、前年より2件少ない39件だったが、一方で、重い処分を逃れるためにウラの手を使う税理士もおり、公表されている数字では把握できない非行税理士も少なくない。

  • 飲食店専門税理士が指南 黒字倒産しないための飲食店経営のオキテ ~ 現金 編 ~

    2017.04.18

    この連載では、飲食店専門の税理士法人として、飲食店の経営・財務コンサルティングや仕組みづくりをサポートするCredo税理士法人代表の水野代表税理士が、これまで目の当たりにしてきた飲食店が抱える悩みや経営を軌道に乗せるまでのドラマ・試行錯誤の様子を紹介します。初回は飲食店経営の要「現金」についてです。

  • “税界”の裏話 会計事務所も税務調査で狙われる

    2017.04.05

    税務署から調査連絡が来たら、まず顧問税理士に立会いの依頼をすることだろう。それだけ、税理士を頼りにしているわけだが、その税理士も自分の税務調査となると、意外と弱い部分もある。

  • 税理士が転職エージェントを利用する5つのメリット

    2017.04.03

    仕事の合間をぬって多くの求人の中から希望の求人を探し出し、応募条件を満たしているかを確認。履歴書や職務経歴書を作成し、面接の日程を調整し・・・といざ転職活動を始めてみると忙しいもの。仕事をしながらの転職活動は容易ではありません。そこで、効率的に活動したい税理士のために、転職エージェントを活用するメリットをご紹介します。

  • “税界”の裏話 お役所のパワハラと会計事務所のセクハラ

    2017.03.24

    国税当局でもつい仕事に熱が入り、部下に強く当たり過ぎたことでパワハラ行為と内部で訴えられ、出世の道が閉ざされる人がいるそうです。

  • 事例に学ぶ税理士の転職 将来独立を目指す税理士が考えておきたい選択肢

    2017.03.15

    将来自分の事務所を持ち、独立したいと考える方も多いことでしょう。そこで将来の独立を見据えて転職活動をする際にはどんな点に着目すべきか、レックスアドバイザーズでのサポート事例をもとにご紹介します。

  • 2017年度版 中堅監査法人業界動向【1】~大手監査法人と中堅監査法人の比較~

    2017.02.14

    「寡占状態」とも言われる日本の監査法人業界。新日本、トーマツ、あずさ、およびあらたの4大監査法人が圧倒的な規模を誇っているが、回復基調にあるIPO件数の増加などを受け、それ以外の監査法人も少しずつ存在感を高めている。そこで今回は大手に次ぐ規模を持つ、中堅監査法人について全3回に渡り、さまざまな角度から分析します。

ページ先頭へ