国税OB税理士が監修。公認会計士・税理士・会計事務所・企業経理担当、税金・会計に関わる“会計人”がいま必要な情報をお届けします!

会計人ニュース

注目キーワード

ビジネスマーケットの記事一覧

  • 仮想通貨の税務・会計・法務の実務家団体が発足

    2018.08.13

    2018年9月1日、一般社団法人仮想通貨実務家協会 が新たに発足する。設立の目的は、仮想通貨に関連する「税務・会計・法務」の実務ノウハウを研究し、ビジネスに生かしていくこと。
    法人設立にともない、9月12日に「仮想通貨の健全な発展のためのインフラ整備について~ビットコイン投機熱の冷めた後~」をテーマに都内でシンポジウムを開催する。

  • 創業(3年)で倒産しないために…!知っておきたい開業準備のオキテ ~創業融資編【自己資金】 ~

    2018.08.06

    飲食店の開業には少なくとも1千万円ほどかかると言われているため、自己資金だけで賄える人はほとんどおらず、大半の開業予定者が創業融資を避けては通れません。創業融資を受ける際に重要となってくるのが自己資金です。そこで今回は、「どこまでが自己資金にあたるのか?」について紹介します。

  • ファルベ 「不動産相続」の業務品質向上を実現したい 教育事業・専門家連携をサポート

    2018.07.23

    「不動産相続の改善」を目的に税理士や不動産業者らにさまざまな支援を行っているファルベ(代表取締役=石川真樹氏、東京・中央区)。石川社長は、不動産相続に関する知識の浅さから納税者に不利益を与えているケースが多いと指摘する。同社が提供するサービス概要や今後の想いを聞いた。

  • MFフィナンシャル 代表取締役社長 神田氏 「仮想通貨のイノベーションをキャッチアップし続ける!」

    2018.07.12

    2018年5月に設立が発表されたマネーフォワードフィナンシャル株式会社(本社:東京・港区、代表取締役社長=神田潤一氏、以下「MFフィナンシャル」)は、2018年夏よりブロックチェーン・仮想通貨の専門メディアを立ち上げ、同年内に仮想通貨交換所の開設を目指している。神田社長から事業の方向性、仮想通貨業界全体の展望について話を聞いた。

  • マネーフォワードがクラウド経営分析ソフト開発会社をグループ会社化 中小企業の収益向上を推進

    2018.07.06

    株式会社マネーフォワード(本社=東京・港区、代表取締役社長CEO=辻庸介氏、以下「MF」)は7月5日、クラウド経営分析ソフト『Manageee』を提供する株式会社ナレッジラボ(本社=大阪・大阪市、代表取締役=国見英嗣氏、以下「ナレッジラボ」)をグループ会社化したと発表した。MFは、中小企業の収益向上実現を目的とした事業領域の拡大、会計事務所へのツール・ノウハウ提供などを推進していく。

  • 創業(3年)で倒産しないために…!知っておきたい開業準備のオキテ ~創業融資編 【融資可能額】~

    2018.07.02

    飲食店の開業には少なくとも1千万円ほどかかると言われているため、自己資金だけで賄える人はほとんどおらず、大半の開業予定者が創業融資を避けては通れません。今回は、「創業融資はいくらまで受けることができるのか?」について紹介します。

  • 事業承継の幅を大きく拡げるM&Aのプラットフォームを新展開

    2018.06.29

    4大プロフェッショナルファームの一角を担い、M&Aの分野において豊富な実績を誇る、デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社は、中立性を重視した新しい形態のM&Aサービス「M&Aプラス」を開始。1部ではその概要を前田善宏氏に、2部ではその想いについて福島和宏氏に話を聞いた。

  • 「弥生PAPカンファレンス2018 夏」を開催 「スマート取引取込」の刷新発表

    2018.06.22

    業務ソフトウェア「弥生シリーズ」を提供する弥生株式会社(東京・千代田区、代表取締役社長=岡本浩一郎氏、以下「弥生」)は「弥生PAPカンファレンス2018 夏」で、「スマート取引取込」を全面的に刷新することを明らかにした。利便性を更に高めるほか、API連携などの機能を強化していく。

  • 請求書作成、入金管理、督促までを一括サポート

    2018.06.11

    掛け売り決済における「与信管理」から「請求書発行」、「代金回収」まで、すべての請求業務を代行するアウトソーシングサービス「Paid」。請求の手間や未回収リスクを削減できるため、導入を検討する中小企業が増えている。株式会社ラクーン(東京・中央区)の石井俊之取締役副社長とPaid事業推進部の及川部長に、「Paid」の詳細や今後の事業展開について話を聞いた。

  • 創業(3年)で倒産しないために…!知っておきたい開業準備のオキテ ~創業融資編 ~

    2018.06.01

    飲食店の開業には少なくとも1千万円ほどかかると言われているため、自己資金だけで賄える人はほとんどおらず、大半の開業予定者が創業融資を避けては通れません。今回は、「創業融資をどこの銀行で受けた方がよいのか?」について紹介します。

ページ先頭へ